【華流】カリーナ・ラムが金馬奨で新記録樹立!実力認められた

【華流】カリーナ・ラムが金馬奨で新記録樹立!実力認められた
11月21日に行われた、台湾のアカデミー賞こと金馬奨第52回授賞式。『百日草(原題:百日告別)』という作品で最優秀主演女優賞に輝いた林嘉欣(カリーナ・ラム)が、新記録を作ったと現地メディアが報じた。金馬奨史上初となる「新人賞、最優秀助演女優賞、最優秀主演女優賞」を受賞した女優として、脚光を浴びたとのことだ。受賞は2002年以来となる。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
       
 11月21日に行われた、台湾のアカデミー賞こと金馬奨第52回授賞式。『百日草(原題:百日告別)』という作品で最優秀主演女優賞に輝いた林嘉欣(カリーナ・ラム)が、新記録を作ったと現地メディアが報じた。NOWnewsによるとカリーナは、金馬奨史上初の「新人賞、最優秀助演女優賞、最優秀主演女優賞」を受賞した女優になったとのこと。

 2002年に『男人四十』で新人賞と助演女優賞をダブル受賞していたが、はまり役となる良い作品に巡り合い今回ついに主演女優賞を受賞した。カリーナは本作の撮影直前に父親を亡くしたと明かし、「すべてのことは命と時間によって出来ています。父が私を守り、大きな力に向かっていく勇気を与えてくれました」と受賞の喜びを語ったという。

 また2010年の結婚後は、家庭と育児を優先した日々を過ごしているようで「家庭があり人生が豊かになりました」と話していたとのこと。作品への出演もマイペースで進めており、「良い脚本と役柄の作品を選んでいますと語り、演じてみたいと思える内容の作品をじっくり選んでいるようだ。今回の金馬奨で実力が認められたカリーナ。今後の作品選びはより重要で、女優としての格をさらに上昇させるチャンスがあると言えそうだ。(編集担当:饒波貴子)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
【華流】台湾金馬奨、『黒衣の刺客』が作品賞ほか5部門受賞!
【華流】台湾金馬奨、『黒衣の刺客』が11部門でノミネート
【華流】ジャッキー・チェンの最新作『天将雄獅』がヒット中!
【華流】アーロンが脱アイドル宣言!狂気あふれる役柄を希望
【華流】映画関連のテーマパーク建設中!2017年中国に完成予定

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年11月26日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。