中国人の皮肉な本音 「わが国の社会問題は『2倍』すれば解決!」

中国人の皮肉な本音 「わが国の社会問題は『2倍』すれば解決!」
中国では生産能力過剰が社会問題化し、日々解決に向けて議論されている。(サーチナ)
 中国では生産能力過剰が社会問題化し、日々解決に向けて議論されている。特に鉄鋼業での問題は深刻で、過剰生産により価格が崩壊し、日本を含めた海外に影響を及ぼしている。今回、この問題について重慶市の市長は「ビル建設に鋼材を2倍使えば、鋼材の生産能力過剰問題は緩和するはずだ」と発言した。

 新浪財経によると、同提案は10月に北京で行われた中国共産党の党中央委員会第5回全体会議で話題になったという。

 このアイディアに、中国ネット民も感化されたのだろうか、新浪財経の報道に対して中国版ツイッター・微博(ウェイボー)には3000件近いコメントが投稿された。最も「イイね」を受けたのは「一度にズボンを2つはけば、紡績業を救えるぞ!」であった。

 市長の発言に対し、間違いを指摘するコメントもあった。中国では鉄骨の代わりに竹を使うことが問題として取り上げられることから、「市長はビルに鋼材を使わなければならないと言うべきだった、竹を使わなくていいようにね」といった皮肉めいたものもあった。

 同じく社会問題として取り上げられる大気汚染に対しては、「みんなで2倍息を吸えば空気がきれいになるのでは!?」と提案するコメントもあった。

 一方で、市長の発言に頭を抱えたネットユーザーなのだろうか「政党数が2倍に増えれば中国は救われるのにな」と政治についての“社会問題”に言及するコメントが2番目に「イイね」を集めている。自国の社会問題と向き合う中国人の“皮肉な本音”が垣間見えたコメントだ。(編集担当:大平祥雲)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
「日本製」買う中国人に、悩む中国人 「同じ物作れるのに」
「新幹線」を選んだインド 「おまけ」目当てだとの主張も
「牛肉の団子」は何の肉? 店員「わからない」
東南アジアの人々は、なぜ日本人を恨まないのか 中国メディアが論説
中国人も気まずい食事マナー、中国人がビュッフェでてんこ盛りや大声で会話する理由とは?

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2015年12月17日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら