国連が北朝鮮非難決議、反対は中国、シリア、ロシアなど  人権問題で11年連続

国連が北朝鮮非難決議、反対は中国、シリア、ロシアなど  人権問題で11年連続
国連総会本会議は現地時間17日、北朝鮮の人権侵害を非難する決議案を採択した。同様の決議は2005年から11年連続となった。中国メディアの新浪網によると、賛成したのは119カ国。反対は中国、ロシア、シリア、キューバなど19カ国、棄権は48カ国だった。(イメージ写真提供:(C)Mykhaylo Palinchak/123RF.COM)(サーチナ)
 国連総会本会議は現地時間17日、北朝鮮の人権侵害を非難する決議案を採択した。同様の決議は2005年から11年連続となった。中国メディアの新浪網によると、賛成したのは119カ国。反対は中国、ロシア、シリア、キューバなど19カ国、棄権は48カ国だった。

 中国は10日、安全保障理事会で北朝鮮の人権問題を討議することについて「安保理は人権問題を議論する場所ではない」、「効力がない」として反対した。安保理では非常任理事国を含め、「人権問題を討議する場所ではない」と判断した国が多く、同問題の討議は見送られた。中国やロシアが常任理事国の拒否権を発動することはなかった。

 国連総会しかし本会議では北朝鮮の人権侵害を非難する決議案が11年連続で採択された。同決議は、安全理事会に対して、北朝鮮の人権侵害を国際刑事裁判所(ICC)に付託するなどの「適切な行動」をするよう促した。

 安保理の「適切な行動」については、中国やロシアの拒否権発動で、実現しない可能性が高い。中国は「人権」についての姿勢で、世界の多くの国と「考え方」の違うことが、改めて浮き彫りになった。

 なお中国は安保理においてこれまで、核兵器やミサイル開発についての北朝鮮非難する決議については、賛成票を投じている。(編集担当:如月隼人)(イメージ写真提供:(C)Mykhaylo Palinchak/123RF.COM)


【関連記事】
北朝鮮が「米軍慰安婦問題」で韓国を非難・・・「卑屈で間抜けな売国奴」
北朝鮮「水爆も作ったぞ」と表明  中国メディアが世界の「冷たい反応」を紹介
韓国軍艦が中国船を射撃 漁船ではなく「中国公船」、当初は「北朝鮮船が領域進入」と誤認か
中朝「因縁の地・新義州」開発、13年ぶりに合意か
中朝関係の険悪化を反映か・・・中国・国慶節への祝電、「94文字」と異例の短さ

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月18日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。