「ガスメーター」から見えた、日本と中国との大きな違い なぜ日本は外にある?=中国メディア

「ガスメーター」から見えた、日本と中国との大きな違い なぜ日本は外にある?=中国メディア
中国メディアは、中国では一般的にキッチンのキャビネットの中に設置されているガスメーターが、日本では家の外にあることは合理的なことだと伝えた。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 中国メディア・東方網は13日、日本でも中国でも多くの家庭で見られるガスメーターの配置から、日中間の大きな違いを垣間見たとする記事を掲載した。

 記事は、「近ごろ日本を訪れてみたら、家の外にガスメーターが設置されているのを発見した。わが国では一般的にキッチンのキャビネットの中に設置するが、日本との間でこんなに大きな違いがあるとは思わなかった」とした。

 そして、「最初は、日本の家はキッチン小さいため、ガスメーターを屋外に出すことでより多くの収納スペースを確保するのかと思ったのだが、実はそこには人に対する大きな配慮があったのだ。検査員が定期的にメーターをチェックしやすいように屋外に取り付けているのである。こうすれば、わざわざ他人の家にお邪魔して検針する必要がなく、住人が留守でも出直すことなく検針ができるのだ」と説明している。

 記事はそのうえで、キッチンの内部にメーターを設置することについて「実はこの設置法はとても大きな危険をはらんでいる。ガス漏れが発生しても速やかに対処ができない可能性があるほか、キャビネットは燃えやすい環境にあり、危険リスクが高まるのだ。そして、シンクの下などに設置すればメーターが湿気の影響を受けて故障しやすくなってしまうのだ」と指摘した。

 ガスは電気、水道と並んで日常生活に欠かせないライフラインの1つだが、一歩間違えれば大規模な爆発や火災を引き起こす危険性も孕んでいる。配管や配線の整備、安全意識の向上も、都会での安心安全な生活には欠かせない要素なのだ。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
あの日本の自動車メーカーが中国から撤退するのは、中国人がお金を持ちすぎているから?=中国メディア
強化試合で強豪国に挑む日本、負けが怖くて弱小国を選ぶ中国・・・これでは差は開くばかりだ=中国メディア
アジア唯一の先進国である日本は、農村まで豊かだった!=中国メディア 
日本のテニス界が正直羨ましいが、羨ましがってもどうにもならない=中国メディア
日本の家は磁器タイルをインテリアにを使わない? 理由を聞いて、頭がいいと思った=中国メディア 

あわせて読みたい

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。