日本で暮らして初めて理解した「日本特有の考え方や習慣」とは=中国メディア



 さらに、日本人と中国人では仕事に対しての考え方が異なるとして、「日本人の多くは昇給しなくても、それを理由に退職する人は少ない」と指摘。1つの会社で長く勤めあげることが良しとされ、「転職することは失敗者と見られることもある」と説明した。一方、中国では技術や実力に伴って給与も上がるので、給与に不服を感じて転職するのは普通のことで、転職が不利な経歴と見なされることはなく、給与や待遇に不満を抱えた人はすぐに転職してしまう。給与や待遇に不満があっても、それを言わずに耐え続けるなど、中国人からすればあり得ないことのようだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
日本と韓国と米国の「歴史教科書」、中国に対する記述は正確か? =中国メディア
新幹線ではなく、中国高速鉄道を選んだインドネシアの判断は正しかったのか=中国メディア
中国人学生にとって新鮮な「日本の大学祭」、中国の学園祭と違う点=中国メディア
日本で売られている中古車って「まるで白菜価じゃないか」と驚き=中国メディア
中国人が「アジアで最も発展した国はやっぱり日本」だと口を揃える理由=中国メディア

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る 2018年12月30日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。