日本人の結婚観は独特? 「結婚と恋愛を別にして考える人が多いのは興味深い」=中国メディア

日本人の結婚観は独特? 「結婚と恋愛を別にして考える人が多いのは興味深い」=中国メディア
中国メディアは、日中の恋愛観を比較し「そのあまりの違いに愕然とさせられる」と論じる記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 日本人と中国人の価値観や考え方は大きく違っているが、それは恋愛や結婚に対する考え方においても同じことが言えるようだ。中国メディアの今日頭条は19日、日中の恋愛観を比較し「そのあまりの違いに愕然とさせられる」と論じる記事を掲載した。

 中国人男性のなかには、理想の結婚相手に「日本人女性」を挙げる人は少なくないが、記事は「日本人の異性との付き合い方や相手に対する態度、習慣などは全てにおいて中国人とは異なっている」と伝え、日本人と交際したことのある中国人や外国人が「独特と感じた日本人の恋愛観」をいくつか紹介した。

 たとえば、「日本人は相手に干渉しない」とし、自分の意見をはっきりと主張したり、相手をコントロールしたりはしないと伝える一方、自分の意見をはっきり言わないとしても、それは日本人が「相手に不満を持っていない」ことを意味するのではないと強調。意見を言わない相手の「意を汲む」必要があり、ここが難しいところだと指摘した。

 さらに、「婚活」という言葉に代表されるように、日本人の「結婚を目的とした活動」は外国人にとっては不可解であると主張。日本人は恋愛の延長で結婚するのではなく、就職活動をするかのように一生懸命に結婚相手を探すと説明しつつ、結婚と恋愛を別にして考える人が多いのは興味深いと伝えた。

 日本では結婚相手の親への挨拶は当たり前のように行われているが、あくまでも結婚する当事者の意見が重視され、あまり干渉しない親が多いのではないだろうか。中国では子どものために婚活をする親が多く見られ、親の意見は絶対という風潮がある。それゆえ親の干渉は結婚後も続き、その干渉の程度は日本人の想像を上回るものだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
日本の護衛艦「いずも」がシンガポールで大恥を晒したぞ! =中国メディア
日本人が韓国を初めて訪れると「驚くこと」が5つあるらしい=中国メディア
日本・タイ・インド・中国の4カ国の生鮮市場、外国人の評価は「こんな感じらしい」=中国メディア
中国人旅行客が訪日して「日本って良いところだな」と感じる瞬間とは? =中国メディア
日本人が指摘したという「中国高速鉄道が打破できていない2つの欠陥」とは=中国メディア

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2019年5月27日の中国記事

新着トピックス

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。