日本はなぜ「こんなにコインランドリーが?」 日本人の家には洗濯機がないのか=中国メディア

日本はなぜ「こんなにコインランドリーが?」 日本人の家には洗濯機がないのか=中国メディア
あまりのコインランドリーの多さに、日本旅行中の中国人は驚いているそうだ。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 東日本コインランドリー連合会の統計によると、2017年の時点で日本全国にはコインランドリーが2万店舗以上もあるという。あまりのコインランドリーの多さに、日本旅行中の中国人は驚いているそうだ。中国メディアの今日頭条は5日、「日本人の家には洗濯機がないのか」と題し、コインランドリーを利用する日本の習慣を紹介する記事を掲載した。

 実際のところ、洗濯機が三種の神器と言われたのは遠い昔であり、日本の一般家庭で洗濯機がない家はもはや少ないのではないだろうか。中国では、いまだに習慣的に手洗いの人も少なくなくないが、今では洗濯機がかなり普及している。そのためか、先進国の日本でコインランドリーが多いというのは、「日本人は洗濯機を持っていないのか」と不思議に感じられるのかもしれない。

 記事は、「日本のコインランドリーの歴史は古い」と紹介。1960年代にはすでに各家庭に洗濯機が普及し始めたが、大きなものは自宅の洗濯機では洗えないことや、雨の多い国であるため、乾燥機もあるコインランドリーが普及したと伝えた。

 また、「日本人がとても礼儀を重視する」ことも関係していると記事は分析。ワンルームマンションでは、洗濯機の音が響くのを心配してコインランドリーを利用する人もいるのだという。そのうえ、日本のコインランドリーには、座り心地の良い椅子、雑誌、漫画、エアコン、テレビなどが揃っていて、待ち時間を快適に過ごすための工夫が見られると感心している。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2019年9月9日の中国記事

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら