中国の家と何が違うのだろう? 「日本の家のトイレは狭いのに、きれいすぎる」=中国

中国の家と何が違うのだろう? 「日本の家のトイレは狭いのに、きれいすぎる」=中国
中国メディアは、「日本の家はトイレがとても狭いのに、きれいすぎる」と題する記事を掲載し、中国の家と何が違うのか分析している。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 中国では、日本の主婦は「家事のスペシャリスト」として尊敬されている。狭いながらも家をきれいにして、シンプルでおしゃれな居心地の良い空間を作るのに日本の主婦は長けているといえるだろう。掃除や収納のアイディアといった内容の動画は、中国人女性にも人気がある。中国メディアの百度は3日、「日本の家はトイレがとても狭いのに、きれいすぎる」と題する記事を掲載し、中国の家と何が違うのか分析している。

 記事によると、日本の家がきれいなのには6つほどの理由があるという。まずは、どんなに狭くても「トイレ、洗面所、シャワールームを分けていること」。そのおかげできれいな状態を保てるだけでなく、トイレだけの空間があるというのが新鮮でとても良いと気に入っている様子だ。2つ目は「洗面台の下まできれいにしていること」。洗面台の下は乱雑に物を置きがちだが、日本では収納グッズをうまく利用して整理整頓していると感心。普段人目に付かないところにも手を抜かないのは、日本人がいかにきれい好きかを表しているといえるだろう。

 3つ目は「壁も利用して収納していること」、4つ目は「洗面台の鏡が収納にもなっていること」、5つ目は「死角のすき間まで使って収納していること」を紹介。ありとあらゆるところを利用して、きれいに整理整頓しており「中国人には思いつきもしない」と感心しきりだ。最後には、「吸盤や磁石を使ってトイットペーパー・ティッシュペーパーのホルダーを設置にしていること」を紹介。日本の住宅は小さくても、空間を最大限利用して便利で居心地の良い住まいにしていると称賛した。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月7日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。