中国が日本に似てきている! 「日本式の低欲望社会に注意が必要」=中国報道

       


 さらに、国内消費が振るわない一つの原因は「中国人は海外ではお金を使う」という状況もある。例えば、中国では毎年1億6千万人が海外旅行に出かけ、その支出は約3000億ドル、約1600億ドルの赤字となっている。日本でも中国人観光客による爆買いが話題になったが、中国人はいつでも爆買いをしているわけではない。国内では質素に暮らし、海外で一気にまとめ買いをしているようだ。

 こうした状況からも、経済評論家は「このままでは中国も日本のような低欲望社会の負のループに陥ってしまう」と警告、「お金を銀行に眠らせるのはなく、中国国内の需要を刺激し経済の循環を向上させていくためにもお金を使うことをもっと好きになられければ」と述べている。

 日本人から見ると、中国人は爆買いをしているイメージが強いが、実際には「質素倹約」で「貯蓄型」が多くの中国人の実像なのかもしれない。(編集担当:時田瑞樹)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月4日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。