近代日本が欧米列強に並べた理由に、中国人は何を思うか

近代日本が欧米列強に並べた理由に、中国人は何を思うか
中国のポータルサイトに「日本はどうして白人以外で唯一の列強になれたのか」とする記事が掲載された。(イメージ写真提供:123RF)(サーチナ)
 中国のポータルサイト・百度に3日、「日本はどうして白人以外で唯一の列強になれたのか」とする記事が掲載された。

 記事は、1853年に「黒船」と呼ばれる米国の軍艦が日本に来港したことがきっかけで、それまで閉ざされていた日本の古い大きな門が破られ、15年後には260年以上続いた江戸幕府が倒れ、明治維新が実現したと紹介した。

 そして、欧米列強は日本が門戸を開いたタイミングで不平等条約を結ばせたものの、その後発生した日本の武士が英国人を殺傷した生麦事件、7隻の軍艦を派遣して報復に出た英国に対して薩摩の砲兵が抵抗して双方に被害を出した薩英戦争という一連の事件が広く西洋に注目され、西洋人の日本人に対する見方を改めるきっかけになったとしている。

 一方で、列強の強さを痛感した薩摩や長州の武士たちは西洋の思想を広く受け入れるようになり、倒幕運動を進めた結果徳川幕府を葬り去り、天皇を君主とする国家体制の下で全面的な発展をスタートさせたと紹介。その際、古い思想を捨て去り、「鉄と血」をもって保守勢力を排除しつつ、経済、工業を発展させていき、やがては清国や帝政ロシアを次々に撃破するまでに国力を高めることに成功したと伝えた。

 その上で「日本の発展を支えた最も大きなパワーは武士道精神ではなく、教育や学びに対する決心だった」と指摘。明治政府が大々的に義務教育を実施し、高い識字率を実現したほか、日清戦争で得た巨額の賠償金によりさらに教育制度を拡充させるという好循環を生み出したことにより、近代、そして現代に至るまでの日本の国力増強、経済成長の礎が築かれたとの見方を示している。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)


【関連記事】
日本人が建てた旅順の博物館にある、驚きの所蔵品とは?
日本の京都の「スローライフ」は、どれほど素晴らしいか 
日本の舞妓や芸妓は、美しくて窒息しそうだ!
日本のバス・トイレの設計を見たら、自分の家を捨てたくなる
驚異的・・・3年で4回新記録が生まれた日本の男子マラソン界 

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月6日の中国記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。