「私、一生独りかも…」と思ったこと、ある?

「私、一生独りかも…」と思ったこと、ある?
最近、「おひとりさま」、「ソロ活」などという"ひとりで楽しむ行動・活動"を示す造語をよく耳にします。飲食店やホテルなど、おひとりさまを歓迎し受け入れ態勢を整える施設も増えているみたい。
気楽でよさそうではありますが、一人行動に慣れてしまうと、そのまま「一生独身」コースを突き進んでしまうのではないか…と、少し心配してしまいます。

そこで、20~30代の女子に「私、一生独身かも…と思ったことはある?」と聞いてみたところ、「ある」と答えた人は70%に上りました。なぜそんなふうに思ってしまったの?

●「仕事に理解のある男性と出会えないなと思ったとき」(27歳)
●「ずっと彼氏ができなかったとき。仕事ばかりで年齢的に合コンに行っても、一回り以上年上の人や離婚歴のある男性ばかりになってきたとき」(31歳)
●「本当に好きだと思える人になかなか出会えなかったときは、結婚するほど好きな人に出会えるか不安だった」(26歳)
●「20代後半大好きなプロポーズされた彼とお互いの親にあいさつまでしたのに破談になった。その後婚活にいそしむも実らず30代突入」(34歳)

たくさんの意見を頂きましたが、「出会いがない」「長年付き合った人と別れた」「仕事が忙しくて気付いたら適齢期になっていた」という意見が特に目立ちました。なお、「一生独身かも…と思ったことがある」方に、そう思った年齢も併せて伺ったところ、平均25歳という結果になりました。

あわせて読みたい

セキララゼクシィの記事をもっと見る 2016年6月7日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。