楽しい&感動! 心に残る「結婚式二次会」教えて!

●「中学の友達の二次会に参加した時のこと。旦那さんが友達(新婦)の出身校や故郷に行って、学校の先生や友達にインタビューしたビデオレターを流していて、新婦やゲストみんなが号泣。本当に素晴らしい旦那さんだと思った」(33歳)

<サプライズにじーん……>

楽しい&感動! 心に残る「結婚式二次会」教えて!


●「旦那さんが奥さんに内緒でピアノの練習をしていたらしく、その音楽が奥さんとの思い出の曲だった!」(23歳)
●「写真撮影と言って幹事がフォトグラファーになって階段の上に上がると、フラッシュモブが始まった。幹事全員と数人の友人、最後には新郎まで登場するというサプライズで盛り上がった」(28歳)
●「新郎から新婦へのサプライズの手紙。私自身その二次会の幹事をしていたので、本当に新郎が自分だけで考えたサプライズに感動」(27歳)
●「婚約指輪を用意できなかったことを悔やんでいた新郎がサプライズで手作りの指輪を用意して渡していた。不格好でサイズも合っていないけれど、想いが詰まっていて大切な指輪だと新婦が話していてほっこりした」(28歳)

■新郎新婦と参加者が、リラックスして一緒に盛り上がれる機会に!

いろいろな声が挙がりましたが、参加者同士が一体感の得られるイベントや、新郎新婦の人となりに触れられる演出やサプライズが好評のようですね。

新郎新婦と参加者が触れ合えたり、参加者同士が仲良くなれたりするのが結婚式の二次会のいいところ。結婚式や披露宴では少し緊張していた新郎新婦が、気心の知れた友人たちとリラックスして過ごせる場でもあります。

二次会を企画する際には、新郎新婦も参加者もワイワイ楽しめそうなイベントを考えたいですね。そして自分が参加する際には、新郎新婦のためにも思い切りパーティを楽しみ、盛り上がっちゃいましょう!

【データ出典】
ゼクシィユーザーアンケート
調査期間:2019/2/22~2019/3/8
有効回答数:181人(女性)



記事提供/『セキララ★ゼクシィ』

あわせて読みたい

気になるキーワード

セキララゼクシィの記事をもっと見る 2019年5月21日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「デート」のニュース

次に読みたい関連記事「デート」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カップル」のニュース

次に読みたい関連記事「カップル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「合コン」のニュース

次に読みたい関連記事「合コン」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。