“そうめん×観光”で三輪ブランド磨く 河瀨監督の動画配信もスタート

手延べそうめん産地・三輪地区(奈良県桜井市)で新たに、そうめんと観光産業とを紐づけたブランディング活動が始まった。歴史ある地の利を生かして心情に訴えかける内容に刷新し、他のそうめん産地と差別化を図る。三輪は日本のそうめんの発祥地ながら、生産量で「播州そうめん揖保乃糸」(兵庫県)、「島原そうめん」(長崎県)に抜かれ、後塵を拝してきた。新しい施策で市場の存在感を高め、再浮上を狙う。

三輪そうめんの生産には、約65軒の生産者による奈良県三輪素麺工業協同組合と、独自に自社そうめんを造るアウトサイダーで構成される。産地内の競争関係だが、揖保や島原など他産地に対抗するためにまとまり、2013年に三輪素麺振興会を発足。15年には乾麺業界で初めて「地理的表示保護制度(GIマーク)」を取得した。地域振興の一環で県や市、地銀の支援を受けて、これまで消費拡大イベントを開催してきたが、コロナの影響で継続が困難となり、新しいPRを模索する必要性に迫られた。

新ブランディングは、奈良県出身の映画監督・河瀨直美氏が手掛けた動画配信を主軸にスタート。桜井市はかつて大和朝廷が盛衰興亡した場所で、日本最古の三輪明神大神神社をはじめ、市内には神社仏閣や古墳が多数点在する。動画は旅する女性が史跡を巡りながら、“神様の里”で生まれた三輪そうめんに神秘的な感情を抱く様子を描いたショートストーリー。光と水を効果的に使った瑞々しい映像により、視聴者に情緒的に訴えた。

当時の記事を読む

食品新聞の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「観光」に関する記事

「観光」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「観光」の記事

次に読みたい「観光」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月26日の経済記事

キーワード一覧

  1. 観光 東京

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。