大人ニーズ拡大に対応「ネスレ ミロ オトナの甘さ」 砂糖の一部を食物繊維に置き換え

ネスレ日本は18日、麦芽飲料「ネスレ ミロ」から甘さひかえめの新商品「ネスレ ミロ オトナの甘さ200g」を発売する。希望小売価格は込410円。

「ミロ」が子どもだけではなく大人の飲用も拡大していることを受けて開発された。砂糖の摂取量が気になる大人に向けて使用する砂糖の一部を食物繊維に置き換えて甘さひかえめタイプに仕立てた。

特に女性に不足しがちな鉄分や、吸収されにくいカルシウムの吸収を助けるビタミンDなど2種類のミネラルと6種類の栄養素がバランスよく含まれているこれまでの「ミロ」の設計はそのままとなっている。

「ミロ」は「子どもの成長に必要な栄養素をしっかり」というコンセプトのもと成長期の子ども(7~12歳)の栄養補給に役立ててもらうことを主目的にした製品だが、昨夏に豊富な栄養素がツイッターなどで取り上げられたことが後押しとなり親子での飲用が急増した。需要急増による20年末からの一時販売休止の後、販売を再開した21年3-8月の「ミロ」の売上は19年同期比の約3.5倍となった。

「特に子ども(0~18歳)のいない方の購入率が約5倍と高い伸びを示しており、お子様や親子での飲用だけでなく、ご自身の健康維持のために『ミロ』を飲用する大人のユーザーが増えている傾向にある」(ネスレ日本)という。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

食品新聞の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

経済ニュースランキング

経済ランキングをもっと見る
お買いものリンク