肉料理にジャムを使う時代! 進化型ジャム『アヲハタ 55ジャム』と、果物だけの甘さで作られた『アヲハタ まるごと果実 クランベリー』をおためし!

肉料理にジャムを使う時代!  進化型ジャム『アヲハタ 55ジャム』と、果物だけの甘さで作られた『アヲハタ まるごと果実 クランベリー』をおためし!


アヲハタのジャムには糖度・果肉感の異なるシリーズが多数あり、それぞれに個性がある。今回新たに『アヲハタ 55ジャム』では肉料理にも活躍するジャム2種、『アヲハタ まるごと果実』では鮮やかな赤色と力強い酸味が楽しめるクランベリーが仲間入りしたというので、どんなジャムなのかチェックしてみよう。


■もはやジャムはパンに塗るだけの存在じゃない! 料理に使って日々の料理の味をワンランクアップ!
肉料理にジャムを使う時代!  進化型ジャム『アヲハタ 55ジャム』と、果物だけの甘さで作られた『アヲハタ まるごと果実 クランベリー』をおためし!

アヲハタ株式会社(広島県竹原市)は主にジャムやフルーツ加工品などの食品製造を行っている。今回、新たに3種類の商品が登場。「アヲハタ 55ジャム」シリーズより、秋冬の期間限定となる「リンゴ&ジンジャー」と「ブルーベリー&バルサミコビネガー」の2品。果実感が特徴の「アヲハタ まるごと果実」シリーズからは「クランベリー」が仲間入りした。


■毎日食べたい!きれいな甘さを目指したジャム
肉料理にジャムを使う時代!  進化型ジャム『アヲハタ 55ジャム』と、果物だけの甘さで作られた『アヲハタ まるごと果実 クランベリー』をおためし!

『アヲハタ 55ジャム』は、すっきりとした後味と甘さが特徴で、毎日食べても飽きのこない美味しさが特長。種類も多く様々なバリエーションがある。定番の「イチゴ」「オレンジママレード」をはじめ、「アップル&シナモン」や「3種のミックス」などフルーツが数種類使われたジャムやスパイスをブレンドしたジャムもある。今回発売されたのは、今までとはまた一線を画した肉料理にも合うジャム。
肉料理にジャムを使う時代!  進化型ジャム『アヲハタ 55ジャム』と、果物だけの甘さで作られた『アヲハタ まるごと果実 クランベリー』をおためし!

糖度47度
『アヲハタ 55 リンゴ&ジンジャー』(150g・希望小売価格 税抜232円)は、青りんごの爽やかな酸味としょうがの風味が特徴のジャム。しょうがの風味により、豚肉との相性が良い。醤油と合わせた豚肉料理の味付けなどにおすすめだ。ジンジャーが入っているが、決してピリッとした感じはなくマイルド。りんごの果肉感も良い。紅茶に加えれば、アップルジンジャーティーも楽しめる。

あわせて読みたい

おためし新商品ナビの記事をもっと見る 2019年9月16日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。