ヨーグルトのための甘味料登場!その名も『ヨーグル糖』は優しい甘さでお腹も喜ぶオリゴ糖

ヨーグルトのための甘味料登場!その名も『ヨーグル糖』は優しい甘さでお腹も喜ぶオリゴ糖

お腹の健康のために、ヨーグルトを食べている人は多いだろう。そのヨーグルトを美味しく食べるために誕生した『ヨーグル糖』という甘味料がある。北海道産のてん菜糖から作った、オリゴ糖のシロップだ。紅茶やコーヒー、料理などにも使用できるが、ヨーグルトの相性がとにかく抜群らしい。ネーミングからも相性の良さを全力でアピールしているが、果たして!?
■原材料は北海道産のてん菜糖から
『ヨーグル糖』(ボトル200g・参考価格 税込664円/ディスペンパック15g×4個・参考価格 税込261円・発売中)はサクラ印のハチミツが有名な、株式会社加藤美蜂園本舗(東京都台東区)が販売する、オリゴ糖甘味料。オリゴ糖と言えばお腹に良いイメージがある。『ヨーグル糖』には“ケストース”という、ビフィズス菌や乳酸菌などのエサになりやすい種類のオリゴ糖が使われていて、ヨーグルトと食べることで、お腹の調子を整えてくれる効果が期待できる。
ヨーグルトのための甘味料登場!その名も『ヨーグル糖』は優しい甘さでお腹も喜ぶオリゴ糖
ケストースは、玉ねぎやアスパラガス、大麦、ニンニク等の 野菜にも含まれている糖質だ
原材料は安心の国内産、北海道のてん菜糖を使用している。てん菜とは、砂糖大根と言われているヒユ科の植物だ。大根と名が付いているが、実はほうれん草などと一緒の科で、ビートとも呼ばれている。

■『ヨーグル糖』は使いやすいボトルと、片手で出せるディスペンパックが!
ヨーグルトのための甘味料登場!その名も『ヨーグル糖』は優しい甘さでお腹も喜ぶオリゴ糖
逆さまに立てて保存できる
ボトルタイプのシロップやはちみつは、残り少なくなると底に溜まってなかなか出てこなくなることがあるが『ヨーグル糖』の倒立ボトルは、常に逆さの状態をキープしているので、最後まで使い切りやすい。また、特殊なノズル弁を採用しているので、蜜の切れも良く垂れてキャップの周りも汚れにくいのが嬉しい。

あわせて読みたい

おためし新商品ナビの記事をもっと見る 2019年10月23日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。