来年デビュー20周年! "レジェンドグラドル"戸田れい降臨!...の画像はこちら >>

『週刊プレイボーイ』のグラビアに登場した戸田れい

今年、37歳の戸田れいが、6月17日(月)発売『週刊プレイボーイ27号』のグラビアに登場。年齢を重ねるごとに魅力を増し、よりセクシーに。

奇跡的な美貌を誇る、グラビアレジェンドを最新撮り下ろし!

* * *

■ロック、アウトドア、カップ麺が大好物

――37歳になった今も最前線を走る現役グラドルの戸田さん。そのエネルギッシュな姿勢と実は大のロック好きということで、今回は力強くワイルドなイメージで撮影させていただきました。

戸田 すごく新鮮でした。特にここまでの強いメイクは初めて。昔、ギャルをやっていたんですけど、その頃を思い出しました(笑)。あと毛皮を着て撮ったのも初。

しかも豹柄は大好きなので、撮影中めっちゃアガりましたよ。

――普段、ロックはどのあたりをよく聴くんですか?

戸田 洋楽バンドが多いです。中でもSUM41、グリーン・デイ、レッチリ(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)などの激しいもの。

レッド・ツェッぺリンみたく古いのやメタリカ、リンキン・パークなどラウド系も聴くし、最近だとThe1975がお気に入りです。ハードな洋楽は英語詞だから音に没頭できるし、ストレス発散にもなるんです。

――ライブはもちろんのこと、夏フェスにもよく行くとか?

戸田 毎年、行きます。

会場で買ったバンドTシャツを着て、ウオッカソーダ片手に、夜までガッツリ。特に好きなバンドの出番では、最前列まで行って盛り上がっちゃう。おかげで後ろから押されて、肋骨が折れそうになったことも。今年も今から楽しみだなぁ。

――早くも行く気満々ですね(笑)。ちなみにロック以外で、最近ハマってることはあるんですか?

戸田 アウトドアかな。

今全国の低山に登って、山頂でごはんを食べるって番組に出演しているんですけど、プライベートでも山が好きになって。登山ってすごくキツいけど、頂上に着いた途端、一気に気分が晴れるんですよ。イヤなこともすべて忘れられる。それがクセになっちゃった。

あと母が滝を見に行くのが好きなので、一緒にハイキングがてら出かけたり。最近はネットを眺めては、ギアを集めたくて仕方ないです。

――戸田さんは普段、飲食店で調理師としても働いていますけど、アウトドアのごはんでオススメはあります?

戸田 一番はカップヌードルチャーハンかな。細かく砕いたカップヌードルをご飯、卵と炒めるだけ。調味料いらずで簡単に作れるし、何よりおいしい! 私自身、大好きですごくよく食べます。

――カップ麺が好きなんですか?

戸田 大好き! それこそ買わない日はほぼないです。普段からチェックして、新商品が出たら絶対に買います。最近だと、日高屋監修のチゲ味噌ラーメンと東京油組総本店監修の油そばがおいしかった! どちらも麺がもっちりして食べ応え十分。

スープやタレも絶品で、すごく満足感がありました。

――カップ麺ばかり食べてる人って不健康なイメージがあるけど、戸田さんはグラビアでもキレイだし、そんなことはないですね。

戸田 そこはロックでも登山でもグラビアや調理師の仕事でもそうだけど、積極的に体を動かしているから。あと普段からたくさん歩いています。1日1万5000歩が日課です。ふた駅くらいの距離なら余裕で歩きますよ。

――グラビアといえば、最近プール撮影会を引退したとか。

戸田 そうなんです。撮影会は継続しつつ、プールだけはひと区切りつけようかなと。で先日、最後のプール撮影会を行なったんですけど、デビュー当時から応援してくださる方、香港からの方など、ものすごく大勢のファンがいらしてくれて。つくづく自分は幸せ者だなって実感しました。

――2005年にDVDデビューし、グラドルとして来年20周年です。何か企画を考えています?

戸田 まだ何も。そもそも20周年って自覚は正直まだなくて、体力的にも精神的にも年齢を重ねた気がまるでしないんですよ。むしろまだまだこれからって感じ。それこそロックバンドはデビュー30周年、40周年なんて当たり前。私も頑張りたいですね。

スタイリング/福田春美 ヘア&メイク/YOSHi.T

●戸田れい 
1987年2月9日生まれ 東京都出身 
身長161㎝ B83 W59 H88 
趣味=ゴルフ 特技=料理 
〇公式ファンクラブ「れいちぇるんち」。
公式X【@toda_rei】 
公式Instagram【@rei_toda】 

来年デビュー20周年! "レジェンドグラドル"戸田れい降臨!!「夏フェスでは最前列に行き肋骨が折れそうになるほど盛り上がっちゃいます!」
戸田れいデジタル写真集『ハートに火をつけて』 撮影/笠井爾示 価格/1100円(税込)

戸田れいデジタル写真集『ハートに火をつけて』 撮影/笠井爾示 価格/1100円(税込)

取材・文/大野智己 撮影/笠井爾示