セルジオ越後の一蹴両断! 第256回「バロテッリ騒動」

“バロテッリ騒動”に見る、世界と日本との決定的な違い!

各国リーグの優勝チームも続々と決まり、今季の欧州サッカーもいよいよクライマックスだね。今季もいろいろな話題があったけど、最も不名誉な形で注目された選手は、イングランドの強豪マンチェスター・Cのイタリア代表FWバロテッリだろう。

現在21歳のバロテッリは前所属のインテル時代から才能を高く評価され、2010年夏のマンC加入以降もゴールを量産してきた。ただ、その一方で、彼はトラブルメーカーとしても名を上げた。交通違反を何度も犯したり、ナイトクラブでケンカをふっかけたり、下部組織の選手に向かってダーツの矢を投げたり、自宅で花火をして火事を起こしたり……。何より問題なのは、彼がピッチ内でもトラブルを起こすこと。相手選手やサポーターを挑発し、ラフプレーを連発するなど、とにかく短気。僕がテレビで見た試合でも、FKの場面で「俺に蹴らせろ」と味方の選手に悪態をついていたからね。

そして、いつものようにラフプレーを連発して退場となった4月8日のアーセナル戦後、それまで彼を擁護してきた同じイタリア人のマンチーニ監督が「今季はもう彼を使わない」とブチ切れ。猛批判を受けることになった。

日本だったら、こんな選手はとっくにクビだし、そもそもプロになれないよね。でも、今季は彼ばかりが注目されたけど、海外には程度の差こそあれ、彼みたいな素行不良の“悪童”は昔からたくさんいる。有名どころではマラドーナ、ロマーリオ、エジムンド、ガスコイン。現役でいえば、ロナウジーニョ、C・ロナウド、ルーニーもそう。数え上げればキリがない。


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年5月10日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。