ヤングなでしこ、フル代表召集の可能性が最も高いのはDF浜田とFW道上

ヤングなでしこ、フル代表召集の可能性が最も高いのはDF浜田とFW道上
ヤングなでしこでフル代表入りがもっとも有望視されている、大型ユーティリティープレイヤーの浜田遥
日に日に注目度が高まる女子サッカーU-20代表のヤングなでしこ。9月4日にはW杯決勝進出をかけてドイツと対戦するが、この準決勝を突破し、さらに決勝の相手がアメリカとなると、まさに昨年のW杯と同じシナリオ。なでしこの再現はあるか、期待は高まる。

そんなヤングなでしこで特に注目をされているのが、MFの田中陽子(INAC神戸レオネッサ)と猶本光(浦和レッズレディース)だ。田中は左右の足で正確なキックを蹴れることをFKで証明し、またパスやスペースへの動き出しなど、随所にセンスが光るプレーを見せている。

一方の猶本は攻撃の基点として機能。落ち着いたボールさばきとパス回しで相手のディフェンスを崩すと同時に、チャンスと見るとアグレッシブに攻撃に参加するなど、ゲームメーカーとして大きな存在感を示している。

この2選手は、次世代のなでしこジャパンでも中心選手になると期待されている。だが、関係者の間でもっとも「なでしこ入り」の可能性が高いと見られているのは、実は浜田遥(スペランツァFC大阪高槻)と道上彩花(常盤木学園高校)のふたりだ。

「浜田はU-20代表ではDF登録だけど、所属クラブでは背番号10を背負っている攻撃の柱。173cmの長身ながらスピードと得点感覚もあるから、今すぐにでもなでしこの両サイドDFはもちろん、宮間がボランチに回った場合のサイドMFだってやれる。それどころか、ゆくゆくは攻守でチームを引っ張った澤穂希(INAC神戸)のような存在にだってなれるかもしれない」(スポーツ紙女子サッカー担当記者A氏)

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年9月4日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。