キーワードで読み解く「ハロプロの常識」

結成15周年を迎えたモーニング娘。を筆頭に、多数のメジャーアーティストを抱える“アイドル王国”ハロー!プロジェクト。とはいえ、「ハロプロって何?」「最近のハロプロって、よくわからない」という人も、もちろんいるだろう。ここでは、そんなハロプロビギナーが押さえるべき、重要キーワードを解説する。これさえ熟読すれば、明日からキミもハロプロに“ちょっと詳しい感じ”になれるぞ!

***

【ベリキュー】

Berryz工房と℃‐uteのタッグのことをいう。2002年に行なわれたハロー!プロジェクトキッズオーディションに合格した15人がもとで、そこからBerryz工房と℃‐uteが作られているため、両グループは同期になる。両グループが一緒に活動(CDリリースやコンサートなど)する際に、この名前が使われる。例えば、先行して別々に発表されたBerryz工房の『Because happiness』と℃‐uteの『幸せの途中』の2曲を同時に再生した楽曲『超HAPPY SONG』をベリキュー名義でリリースするなど、さまざまな試みがなされている。

【モベキマス】

(モ)モーニング娘。(べ)Berryz工房(キ)℃‐ute(マ)真野恵里菜(ス)スマイレージ…という、ハロプロ所属の5グループの頭文字を取った名称。来年2月には真野恵里菜が卒業するため、名称が変わるとされている。

【ハロコン】

ハロプロが行なう全体でのコンサートのこと。基本は正月と夏の年2回。シャ乱Qのまこと氏と、モーニング娘。のOG(過去に、
編集部おすすめ

当時の記事を読む

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク