お手軽にできる、男のためのPC筋トレーニング

お手軽にできる、男のためのPC筋トレーニング
日中のデスクワーク中はもちろん、通勤電車でも周囲にバレないようにPC筋トレーニングは可能。締める、緩める、締める、緩める!
近頃、若者に多いといわれる“膣内射精障害”。勃起の持続時間が短い、性交時に射精できないなどの症状があるが、その原因とされるのが、排泄をコントロールする筋肉である骨盤底筋、通称「PC筋」が弱体化していることだという。

ネットではPC筋を鍛える方法として、“放尿中にPC筋に力を入れておしっこを中断させる”方法やスクワットや呼吸連動法などが紹介されているが、効果はあるのだろうか。

泌尿器科の専門医として活躍する東京・飯田橋中村クリニックの中村剛先生に聞いた。

「効果がないとはいいませんが、それらの方法はあまりオススメできませんね」

筋トレの定番であるスクワットは「鍛えられたとしても効率は悪い」とのこと。それよりもPC筋に重点を置いた簡単トレーニングがあるというので、さっそく教えていただく。

「スタンダードなPC筋のトレーニング法は、肛門を“5秒間締める”“5秒間緩める”を繰り返すだけ。このたったひとつの運動だけでOKなんです。簡単でしょう? 立っているときでも座っているときでもできる上、行なう体勢もバリエーション豊富だから、自分の好みに合わせられます。“締める”“緩める”を10回1セットにして、朝、昼、夕、就寝前の4回行なう。つまり一日40回。最初は3ヵ月間を目標に続けてください。早ければ2、3週間で効果を実感できる人も出てきますよ」

たしかに“締める”“緩める”だけなら、日々のデスクワーク中はもちろん、通勤中や家でゴロゴロしているときだってできる。だが、それで性行為の際に持続力が上がったとしても油断は禁物だという。

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「筋トレ」のニュース

次に読みたい関連記事「筋トレ」のニュースをもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年11月8日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。