孤高の北朝鮮ストライカー、チョン・テセ「道なき道を歩んでいるプライドはある!」

―移籍当初はかなりのフィーバーぶりだったようですが、あらためて韓国ではどのように受け止められているのですか?

テセ 自分で言うのもなんですが、それなりの注目度はあると思います。水原に移籍する前、昨年夏に韓国のテレビの人気バラエティ番組に出演していたので、ある程度は予想していましたけど、さすがにここまで注目されるとは思っていませんでした。(韓国代表の主力は海外でプレーしているため)Kリーグに注目選手がいないという事情もあると思います。そういう意味で、朝鮮代表FWでもある“チョン・テセというブランド”に光が当たりやすかったんでしょうね。

―韓国行きを決めた経緯を教えてください。

テセ ドイツでの終盤はベンチ入りメンバーにすら入れない日々が続いて、メンタルが完全に崩壊していました。そんななかでラブコールを受けたのが、韓国の水原だったんです。俺を必要としてくれるチームがあるなら、すぐに行こうと迷わず決心しました。韓国なら名門クラブの水原三星かFCソウルしか興味なかったというのもありましたね。(ヨーロッパではない)韓国でプレーするなら、それなりのやりがいも欲しいと思っていましたし。実際に水原に来てみたら、サッカーをする環境がすごく良くて、選択は正解だったなと思います。

―てっきりヨーロッパでのプレーにこだわるのではないかと思っていただけに、意外な選択に感じました。

テセ ずっと飛び続けられる鳥はいませんよね。一回着地して、羽を休めないといけない。一生、現役でいられる人もいない。もちろん、ヨーロッパに居続けられればよかったですが、うまくいかなくなることも十分にありますし、ドイツにいても、いつか韓国や日本に戻るかもしれないということは想像していました。マンチェスター・Uの香川真司選手のようにビッグクラブにステップアップできず、シャルケの内田篤人選手とか日本人のドイツ組みたいに活躍することもできないまま、今回、韓国行きを選択したわけですが、後悔はありません。韓国でこれだけ注目されながら試合に出られている時間は、本当に貴重だと感じています。

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年4月20日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。