孤高の北朝鮮ストライカー、チョン・テセ「道なき道を歩んでいるプライドはある!」

―3月のリーグ開幕戦からスタメン出場して、まだゴールはありませんが(4月2日時点)、自分としての評価は?

テセ ゴールがないのが残念ですけど、インパクトは残せていると思います。鳴り物入りでドイツから移籍してきて、「どれだけできるんだ?」とか「(ヨーロッパで)失敗して帰ってきたんじゃないのか?」って思われているのは間違いない。だからこそ、早くゴールを決めて力を証明したいんです。ちなみに、チームメイトに自分の印象を聞いたら、「ボールを持ったらすべてシュートする」っていうイメージがあるらしいです(笑)。

―間違ってはいない気もします(笑)。

テセ 第4節(3月30日)の全北現代(チョンブクヒュンダイ)戦では初アシストを記録して2-1の勝利に貢献できましたし、ゴールは時間の問題でしょう。とにかくゴールへのプレッシャーは常にのしかかっています。試合ごとに「テセのゴールはいつになるか」という記事もたくさん出ているので、一日でも早く期待に応えたいところです。

―韓国では“助っ人”として見られているのですか?

テセ 韓国では外国人選手のことを“傭兵(ヨンビョン)”と呼ぶのですが、僕はそう呼ばれていません。それは韓国では“外国人”ではないからです。ただ、チームとしての扱いとは“助っ人外国人”で、常に結果を求められています。サポーターからも「北朝鮮の選手」と見られているはず。

―実際にプレーして、韓国のサッカーをどう感じていますか?

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2013年4月20日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。