性行為の際の、男の“あえぎ声”はNGなのか?

「男らしさ」を大事にするならば、性交中に男は声を漏らさないようにするべきか? こんな疑問を解決するため、20代・30代の一般女性200人に「性交中の男の“あえぎ声”は好きか?」というアンケートを実施した。

その結果、なんと152人もの女性が「好き」「どちらかというと好き」と回答。しかも「どちらかというと嫌い」と答えた36人のうち、半数は「少し声が漏れるくらいは興奮する」「大げさなのはイヤ」と声のボリュームさえ注意すればOKと答えたのだ。

では、男はいつ、どう声を漏らし、どんな言葉を言えばいいのか?

まず「男のあえぎ声が好き」と答えた152人中、最も多かったのが、気持ち良くてつい出ちゃった【うめき】が好きという意見だ。

「思わず漏れてしまった“うぅッッ”とか“あッ”とかいう声に感じちゃいます」(28歳・フリーター)

「気持ち良くてガマンできずに“ううッ”と声が漏れると、もっと攻めたくなる」(30歳・事務OL)

つまり、女性がリードするときは特に敏感に感じてほしいということか。しかし、あんまりあえぎ過ぎるのもイヤなのでは……?

「いえ、かつて私の乳首攻めで悶えまくってた男がいましたよ。むしろゴツくて強そうな男性ほどあえぐって印象です。私は全然イヤじゃないです」(25歳・バーテンダー)

そして次に多かったのが、主に女性器の締り具合を称賛する【ホメ】の言葉を言われてうれしかったという意見だ。

「特に感動したのが『あ~ッ、すごい締まってる~。イクのがもったいないよ~!』って言われたときですね」(29歳・アパレル店員)...続きを読む

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2013年5月26日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。