AKB48グループの非公式ユニット「メロンパン同盟」が7月1日で解散!

AKB48グループ内に「メロンパン同盟」という非公式ユニットが存在するのをご存知だろうか?

メンバーは、会長・松井玲奈(SKE48)、副会長・島崎遥香(AKB48)、マスコット・市川美織(AKB48/NMB48兼任)、関西支部員・福本愛菜(NMB48)。そして、磯原杏華(SKE48)、松岡菜摘(HKT48)、村重杏奈(HKT48)、宮脇咲良(HKT48)、朝長美桜(HKT48)の9名だ。

AKB48グループのユニットといえば、ノースリーブス、Not yet、フレンチ・キスなどが有名だが、メロンパン同盟は初めて耳にした人がほとんどのはず。

いったいどんなユニットなのか。会長の松井に聞いた。

「メロンパン同盟は、私とぱるる(島崎遥香)でつくった自主活動ユニットです。活動内容は、『富士山めろんぱん』を食べることを目標にしながら、日本のメロンパンの消費活動に貢献すること」

なんと、ただのメロンパン好きの集まり? とはいえ、2010年6月の結成から、新商品やご当地商品の情報を交換したり、味についての意見を交わすなど、有意義な活動を続けていたようだ。

ところが残念なことに、この「メロンパン同盟」、福本のNMB48卒業(7月1日)を機に、解散してしまったのだ。

あいにゃんが卒業するって決まったとき、ぱるると相談して決めたんです」(松井)

「私たちの中では、『あいにゃんがいないメロンパン同盟は、メロンパン同盟じゃない!』って思っているので」(島崎)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「AKB48」に関する記事

「AKB48」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「AKB48」の記事

次に読みたい「AKB48」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク