セルジオ越後の一蹴両断! 第328回「リオ五輪を目指す手倉森新監督にはダジャレも期待したい!」

2016年リオデジャネイロ五輪を目指すU-21(21歳以下)日本代表監督に仙台の手倉森(てぐらもり)誠監督の就任が決まった。

誰がどんな基準で選んだのかはわからないけど、08年から指揮を執る仙台で実績を残しているし、何より明るく、飾らない性格なので、若い選手たちをうまくリードしてくれるんじゃないかという期待感はあるね。

僕は30年以上前、彼が全日本少年サッカー大会に出場したときに初めて会ったんだけど、当時からフランクな性格だった。今も試合前後の会見では余裕を持ってハキハキと受け答えをして、時にはダジャレも飛ばす。また、仙台の街中にジャージ姿で飲みに出かけたりするなど、いい意味で“バカまじめ”じゃないんだ。

五輪代表とはいっても、まだまだ選手は一般的に無名。でも、若い選手はメディアに取り上げられ、より多くの人に見られることで加速度的に成長することがある。だからこそ、手倉森監督には、トークやキャラクターでメディアの関心をチームに集める仕事も期待したい。例えば、オシム元日本代表監督のオシム語録とか、プロ野球の野村克也さんの“ぼやき”みたいな感じで、囲み取材時には必ずダジャレを言うとかね(笑)。

さて、五輪代表の監督人事について、これまではW杯終了後にA代表の監督の選考と合わせて行なうのが慣例だった。そう考えると、今回はだいぶ早く決まったわけだけど、僕に言わせれば、それでも遅すぎる。A代表同様に継続的な強化を行なうには、12年ロンドン五輪終了後すぐに決めてもよかったくらい。結局、来年1月にU-22アジア杯(オマーン)の開催が決まったから、誰かを選ばなければならなくなったというだけだろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週プレNewsの記事をもっと見る 2013年10月31日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「東京五輪」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「五輪」のニュース

次に読みたい関連記事「五輪」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら