江夏豊×掛布雅之「阪神の若手は飢えている!」

江夏豊×掛布雅之「阪神の若手は飢えている!」
近い将来、本物の「生え抜きの4番」は現れるのか?25年ぶり現場復帰の“ミスタータイガース”がその手応えを語る!
岡田彰布監督時代の2005年を最後に、8シーズン優勝から遠ざかっている阪神。特に深刻なのは、打線の中心を担う生え抜き野手の育成が進まないことだ。

現状を打開すべく、江夏豊氏が打撃指導者として25年ぶりに現場復帰した“ミスタータイガース”掛布雅之氏(阪神タイガースDC)にじっくり話を聞いた!

■うるさいオッサンと思われてもいい

江夏 あなたが引退したのが1988年だから、実に25年ぶりか。どうだ、久しぶりにタイガースの現場に帰ってきて?

掛布 僕も来年で60歳になるんですが、意外にも、若い選手と違和感なく野球をやれてますね。思っていたほど、25年というギャップを感じませんでした。

江夏 でも、年齢的にいえば、あなたの息子さんより下でしょ? 話は合うわけ?

掛布 昔話になるんですが、僕、引退した後に10年以上、年に何回か少年野球の子供たちを教えてきたんですね。当時のその子たちとの年齢差と、今の阪神の若手との年齢差がちょうど同じくらいなんです。

プロの選手に対して失礼な言い方かもしれませんが、あの経験が役立っていると思います。もし僕が40歳そこそこの若い頃に現場に戻っていたら、自分がやってきた野球を押しつけてしまったかもしれませんし、このタイミングでかえってよかったのかなと。できないことに対して、そんなに腹も立ちませんし。

江夏 なるほど。でも、それはあくまでもあなた側の感覚であって、選手のほうは「うっとうしいオッサンやな」と思ってるかもわからんよ。「汚いダミ声でムチャクチャ言うし」って(笑)。

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2014年3月30日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。