奥手な男性が“30代から恋愛運を引き寄せる”10の方法

30歳を超えてもセックス経験のない「ヤラずの三十路(みそじ)」、通称「ヤラミソ」が増えている。

女性と縁がないまま人生を終えてしまいそうなヤラミソだが、実はそんなことはまったくない。彼らの中には、ちゃんと初彼女ができたり結婚できたりする“ヤラミソOB”が多数存在するのだ。

なぜ、彼らはヤラミソから脱出できたのか? 婚活アナリストの古田ラジオ氏、そして『モテの定理』(ソフトバンククリエイティブ)の著者で恋愛攻略術に長ける、ぐっどうぃる博士に、奥手な男子が“30代から恋愛運を引き寄せる”10の方法をアドバイスしてもらった。

1、ひとりの女性に執着するなかれ!


恋愛スキルは多くの女性と接することでアップするもの。過去の失恋の傷を引きずったり、ひとりの女性を一途に好きでい続けるのは、20代で終わりにすべし。大人の男性として新たな出会いを求める第一歩はここから

2、“最低限付き合える女性の条件”を自分で確認する


彼女のいない期間が長ければ長いほど「我慢した分、理想に近い女性を……」と考えがち。だが、恋人として仲が深まってからわかる魅力も多いので、付き合う前に女性を振り落とす審査基準は最低限にとどめておくこと

3、証明型でなく、習得型の考えを持て!


モテない男性の多くは自分が先天的にモテない男であるかをいかに証明し、ことあるごとに「ほらやっぱり」と言い訳をしたがる。努力の積み重ねでモテることは十分可能なのでマインドコントロールして自分を磨こうとせよ!
編集部おすすめ

当時の記事を読む

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ライフスタイルニュースランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る
お買いものリンク