セルジオ越後の一蹴両断!第351回「CL決勝はマドリード・ダービーの実現に期待したいね!」

欧州チャンピオンズリーグ(CL)のベスト4が出そろった。準決勝の組み合わせは、レアル・マドリード(スペイン)vsバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)、アトレティコ・マドリード(スペイン)vsチェルシー(イングランド)。率直に言って、例年以上のワクワク感があるね。

その理由は、なんといっても古豪アトレティコの存在。実に40年ぶりとなる準決勝進出だ。今季はスペインリーグでも首位(第33節終了時点)。勢いは本物だよ。

選手の知名度や近年の実績でいえば、アトレティコはほかの“強豪”に見劣りする。ところが、決勝トーナメント1回戦で本田が所属するACミラン(イタリア)を一蹴すると、続く準々決勝でも優勝候補の一角、バルセロナ(スペイン)を見事な試合運びで倒した。 長年、同国のレアルとバルセロナの“二強”の後塵(こうじん)を拝してきただけに、サポーターの盛り上がり方もスゴかったね。たとえて言うなら、阪神が数十年ぶりに甲子園で優勝を決めたかのようなお祭り騒ぎだ。

今季開幕前にはエースのファルカオを引き抜かれるなど、ひとりで試合を決めるスーパースターはいない。その代わり、全員がよく走り、球際では激しく戦う。守備は鉄壁だ。そして、組織的なプレスでボールを奪うと一気にカウンターを仕掛ける。そうかと思えば、ピッチを幅広く使ってつなぐプレーもできる。相手をリスペクトしながらも、決して臆病なだけのサッカーはしないんだ。

チームをつくり上げたのは就任3年目、元アルゼンチン代表MFでクラブOBのシメオネ監督だ。

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年4月24日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。