新ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』にメインキャストで出演、渡辺謙「震災が日本に投げかけた問いを、ゴジラが世界に突きつける!」

7月25日(金)より公開されるハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』で、「ゴジラの理解者」ともいえる重要な役割を与えられた生物学者、芹沢博士を演じる渡辺謙。今作が映し出す、ゴジラと映画の“使命”とは――。

■“再生する力”をゴジラの背中に見た

―1998年のトカゲみたいなハリウッド版『ゴジラ』が、個人的にはトンデモな出来だったので……。

渡辺 あぁ、はいはい(笑)。

―今回は大丈夫かなぁと心配だったんですが、もう文句なしにゴジラ映画の王道をいってるなと思いました。ビジュアルや動きは“中の人”がいるゴジラを踏襲(とうしゅう)しているし、もちろん宿敵怪獣との決闘もあれば、タメてジラした後の“咆哮(ほうこう)”と“放射熱線”の快感もある。そういう“お約束”をちゃんとわかってるなっていう。

渡辺 「待ってました!」って感じだよね。これぞエンターテインメントっていう。僕はニューヨークで観たんだけど、日本だけじゃなくて世界のゴジラファンからも同じ興奮を感じた。現時点で最後のゴジラ(2004年の『ゴジラ FINAL WARS』)って10年も前でしょ。空き家感っていうのがやっぱりあったんだろうね。

―それは渡辺さん自身も?

渡辺 そうだね、今回、ふるさと感みたいなのはあったよ。

―やはり、小さい頃から熱心なゴジラファンだったんですか?

渡辺 それがねぇ、物心ついたときはすでに夏休みと冬休みは怪獣映画を観に行くのが定番になってて、好きも嫌いもないっていうか、当然のものとして存在してたんだよね。まあ、どっちかというと僕はゴジラよりガメラ派(笑)。

当時の記事を読む

渡辺謙のプロフィールを見る
週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「渡辺謙」に関する記事

「渡辺謙」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「渡辺謙」の記事

次に読みたい「渡辺謙」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク