元特攻隊員だけど何か質問ある? 【第5回】原田要さんの場合(後編)

原田 休暇というか、生き残った兵士たちは情報漏洩(ろうえい)を防ぐために鹿児島の山奥に1ヵ月以上も軟禁ですよ。当時、国内の報道ではミッドウェーで「勝った! 勝った!」とやっていて、「どうなったんだ!?」と思いましたよ。

その後、群馬県の太田市にある中島飛行機の工場へゼロ戦を受け取りに行って、貨客船を改修して完成したばかりの航空母艦・飛鷹(ひよう)へ配属されました。

―中国戦線→真珠湾→セイロン→ミッドウェーと代表的な戦地を経験し、新造艦に乗って次に派遣されたのは?

原田 陸軍と米軍が取り合いをしていたガダルカナル島です。


―超激戦といわれたガダルカナル島での戦闘は?

原田 攻撃隊の護衛をしました。そのとき、敵のグラマン(F4F戦闘機)と空戦になり、敵は白煙を噴いてジャングルへ消えていきましたが、こっちも機銃を受けた。

―負傷したのですか?

原田 左腕に衝撃を受けたと思ったら、機体の破片で腕に卵ぐらいの穴があいてる。そこからはよく覚えてなくて、ものすごいガソリンのにおいで気づいたら墜落していました。すぐ機体から出ようと思ったけど、機体が反転して風防がぺちゃんこになってる。

―どのように脱出を?

原田 爪がはがれるまで穴を掘って脱出しましたよ。外に出ると急激に体中が痛くなった。負傷した左腕、頭は破片で血まみれでしたから。そして痛みの後はのどが渇く。近くにボウフラまみれの水があった。「これは無理だ」と思ったけど、飲み干しましたよ。これで元気になった。

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年1月4日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。