今、一番気になる美女ーー市川紗椰(さや)。

モデルとして多数のファッション誌の誌面を飾りつつ、フジテレビが仕掛ける話題の24時間ニュースチャンネル『ホウドウキョク24』でキャスターにも挑戦する才色兼備。


それでいて鉄道からガンダム、相撲までヲタク趣味で知られ、前回配信の記事(http://wpb.shueisha.co.jp/2015/04/16/46591/)でもコアすぎるヲタクぶりが炸裂しましたが…。今回はそんな彼女の“恋愛感”が赤裸々に!?

■“赤ちょうちん”をはしごデート

―28歳といえば、結婚適齢期といわれる年齢。結婚願はないんですか?

市川 それが年々なくなってるんです。そもそも、家に帰ってきたら他人が部屋にいるっていう状況がイヤ。朝、起きたら隣に人がいるっていう状況はもっとイヤ。子供の頃からそういう気質だったんですけど、年々〝ひとり願望〟が強くなっているので、もう自分でも開き直ってます。


―モテそうなのに、もったいない! 家ではどんなふうに過ごしてるんですか?

市川 アニメを見ながらガンプラを組み立てるか、アニラジを聴いてます。落ち着きたい時は小さい音で列車の走行音を流してますね。

―他人の入り込む余地がない…。じゃあ、外でデートするなら、どんなコースが理想?

市川 “赤ちょうちん”をはしごしたい! 私、ガード下の飲み屋とか、がやがやした居酒屋でおいしいものを食べるのが大好きなんですよ。地方に行った時は、張り切って10軒以上はしごしたこともあります。

―まるでフードファイト!

市川 友達にも言われました。
「まだ食べるの?」って(笑)。

―好きなお酒は?

市川 ウーロンハイ! 焼酎でもなく烏龍茶でもない、あの独特の味が好きなんです。度数が高くないので、エンドレスで飲んじゃいますね。

―かなりお酒に強そうな…。

市川 特別強いわけじゃないです。顔に出ないだけで、自分でも知らず知らず酔っぱらって、トイレに入った瞬間に目がぐるぐる回ってるっていうこともあります(笑)。
でも、私はお酒よりもやっぱり“食”への興味のほうが強いですね。

―肉好き、ハンバーグ好きとしても知られる紗椰さん。やはり彼氏や結婚相手の条件は、食の好みが合う人ですか?

市川 そうですね。体格の大きい人が好きでもあるので(笑)、たくさん食べる男性が好きです。私の理想の夫婦像は、“ふたりとも食いしん坊”。食事だけは死ぬまで毎日続くイベントなので、食いしん坊同士だったら家庭を維持できるような気がします!

(取材・文/西中賢治 撮影/松永 望 ヘア&メイク/中山友恵)

●市川紗椰(いちかわ・さや)


1987年2月14日生まれ愛知県出身アメリカ育ちのハーフ身長168㎝ B85 W55 H82


◯ファッションモデルとして、『Sweet』『MORE』『BAILA』などの雑誌や、CMなどで活躍。
『ホウドウキョク24』(フジテレビオンデマンド)ではキャスターを担当。『IMAGINE』(BS日テレ)、『未来定番曲』(テレビ神奈川ほか)にレギュラー出演中。最新情報は公式サイトまで。【http://saya-ichikawa.com/】

元の記事を読む