ブランクの心配は不要! 浅田真央の本当の完成はこれから期待できる

ブランクの心配は不要! 浅田真央の本当の完成はこれから期待できる
1年以上のブランク、そして明確な課題もあるものの再挑戦は大きな可能性を秘めている
5月18日、フィギュアスケート浅田真央(24歳)が現役続行を表明。

自ら座長を務めるアイスショー「ザ・アイス」の発表会見で「1年間休養してきたのですけど、自然と試合が恋しくなり、試合でいい演技ができたときの達成感をまた感じたいなと思い始めたのもひとつの理由です」と語った。

彼女の復帰は、日本フィギュア界すべてが歓迎するものである。以前、日本スケート連盟の小林芳子フィギュア強化部長はこう話していた。

「(2014年の)ソチ五輪後、『第二の浅田真央や第二の髙橋大輔はつくれますか?』とよく聞かれたけど、それは無理としか答えられませんでした。世界チャンピオンは選手やコーチの努力でつくれるかもしれない。でも、第二の彼、彼女は無理。生まれ持ったものに加え、共に大きな苦難を乗り越えて心身共に強くなった。そんなふたり以上に、その背中で後に続く選手たちにいろいろなものを教えられる存在はいません」

昨シーズンの日本女子フィギュアは、浅田の休養と鈴木明子の引退で危機が訪れるかと思われたが、結果は高校生の宮原知子(17歳)や本郷理華(18歳)の活躍で来年の世界選手権出場枠を3つ獲得。

さらに中学生の樋口新葉(わかば)(14歳)を筆頭とするジュニア勢の急成長で世代交代への道が見えた。

だが、若い彼女たちにとっての目標となり、技術的にも人間的にもお手本となる存在はまだ必要というわけだ。

とはいえ、不安要素もある。休養前最後の大会だった昨年3月の世界選手権で浅田は3度目の優勝を果たしたが、フリー演技では4つのジャンプが回転不足となり、ルッツはエッジエラーをつけられている。その回転不足とエッジエラーについて、彼女が休養していた昨シーズンから、より厳しくジャッジされるようになっているのだ。

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「浅田真央 + 結婚」のおすすめ記事

「浅田真央 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「浅田真央 + アイスショー」のおすすめ記事

「浅田真央 + アイスショー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「キム・ヨナ」のニュース

次に読みたい関連記事「キム・ヨナ」のニュースをもっと見る

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月27日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

  1. 浅田真央 Instagram
  2. 浅田真央 アイスショー
  3. 浅田真央 結婚

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。