「日本外交の命運は真剣に出世を狙うひとりの外務官僚にかかっている」 鈴木宗男×佐藤優 東京大地塾レポート

鈴木宗男・新党大地代表と、元外務省主任分析官で作家の佐藤優氏による対談講演会「東京大地塾」。

今回のテーマは、これからの日ロ関係の命運を握る外務官僚の話だ。鈴木宗男、佐藤優氏とも因縁の深い彼は日本外交をどこへ持っていこうとしているのか? こんな男が日本の外交を動かしていたのか…。

■出世しか考えてない外務官僚に日本の外交が左右される

鈴木 先日、ナルイシキン・ロシア国家院議長が日ロ文化フェスティバルの開会式に来日されました。そして5月20日、ホテルニューオータニで安倍総理と15分間会って、総理はプーチン大統領へのメッセージを伝えました。

佐藤 ただ、これも少しややこしい話がありまして(苦笑)。まず、アメリカはウクライナ問題の制裁措置のひとつとしてナルイシキンさんの渡航を拒否しているし、会うこともダメと言っている。そんな“お尋ね者”が安倍さんに会いたがっていると言ってきた。しかし、アメリカの意向を考えて、外務省は「会わないほうがいい」と進言した。

ところが、おそらく森喜朗元総理や鈴木先生あたりが「これは会わなかったら、その後の日ロ関係は大変なことになるぞ」と相当ネジを巻いたんでしょう(笑)。そこで安倍首相は会うことにした。

すると、外務省の中では「いやー、心の中では私もそう思ってたんですよ。総理がそのようにおっしゃるなら、私も是非そうしたほうがいいと思います」とコロッと意見が変わるヤツが出てきた。それが今の外務省のナンバー2である、杉山晋輔審議官です。

当時の記事を読む

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「鈴木宗男」に関する記事

「鈴木宗男」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鈴木宗男」の記事

次に読みたい「鈴木宗男」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年6月21日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。