W選挙で圧勝した大阪維新にすり寄る節操のない負け組み議員

大阪維新の会(以下、「大阪」)が22日に行なわれたW選挙で圧勝したことを受け、維新の党(以下、「維新」)や次世代の党の議員たちが水面下で右往左往している。「大阪」の議員が語る。

「『維新』の内部では、松野(頼久)さんら民主党出身の議員と江田(憲司)さんら旧みんなの党出身の議員が民主党との合流を模索してきた。それに猛反発した橋下(徹)さんや松井(一郎)さんらが分裂して『大阪』を立ち上げたわけです。

しかし民主党からすれば、2012年の総選挙前の最も苦しかった時に離党して、(分裂前の)維新に合流した連中は裏切り者でしかない。今でもその感情を強く持つ議員が多いので、岡田(克也)さんも無理に『維新』の党との合流を進められない。

そんな折、今回のW選で『大阪』が圧勝したもんだから、『維新』に残った民主党出身議員たちは水面下で『大阪』に合流する道を探り始めたんです」

具体的に、彼らはどのような行動に出ているのか?

「今回のW選では、投開票の2週間前くらいから世論調査などで『大阪』の圧勝が確定的となった。それを見て民主党出身議員たちがアプローチを始めたんです。彼らは『大阪』の府議会議員や市議会議員に連絡をして選挙を手伝ったフリを始めた。選挙に協力をしたから、それを手柄に合流させてくれよということです」(「大阪」議員)

なんともしょーもない話だが、次世代の党はどうか? 自民党議員が語る。

「党首だった平沼赳夫さんや幹事長だった園田博之さんはすでに自民党入りしている。彼らはどんな逆風でも選挙に勝てる人たちで、自民党から見てもメリットがあるから合流させました。

当時の記事を読む

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年12月4日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。