テキーラ、音楽、おっぱい!!

10日、都内のクラブで「N.U.D.E vol.1~俺達の楽園~」が開催された。Hカップの和地つかさ、Fカップの甲斐はるか、Gカップの忍野さら、Fカップの清水あいり、Hカップの葉月あや、Gカップの橋本梨菜ら巨乳グラビアアイドルたちが水着姿でDJをプレイし、踊るというイベントだが、まさに楽園だった!!

まず最初に登場したのは、和地だ。
大音量の音楽が鳴り響く中、現れると「今日はおっぱい、ヤバいよ! 結構、揺れるよ!」といきなり宣言。自身の選んだ曲が始まって身体を揺らし始めるや、Hカップも共に揺れる揺れる~。ステージの上の和地を見上げる観客はすでに笑顔だ。

続いて、甲斐が登場すると観客も巻き込んでテキーラで乾杯! 「イェーイ!」と盛り上がるものの、手拍子をするだけで観客は全く踊る様子がない。揺れるおっぱいやおしりに夢中ってワケ? 甲斐と和地がステージを歩けば、皆集まってハイタッチ会状態で、ケチャ(オタ芸のひとつ)まで始まり、どうもクラブっぽくはない…(苦笑)。


しかし、様子が変わったのは2組目の忍野&清水ペアにバトンタッチしてからだ。
元々、東京ヤクルトスワローズの公式ダンスパフォーマンスユニット「Passion」(元Swallows Wings)に所属していた清水は、洋楽にノってダンスを披露。しなやかな四肢を使ったヒップホップダンスで、場内の雰囲気がクラブっぽいノリになってきたのだ。

忍野も負けじと“リアル峰不二子”と名高いスタイルでバストを上下左右に揺らしながら、マイクを手に取り、熱唱。さらに「みんな、グラス持ちましたか~」とまたまたテキーラをショットで乾杯! 観客もますます盛り上がるばかりだ。


トドメを刺したのは、ラストの葉月&橋本ペアだ。揃いの白い衣装で現れたふたりは、緊張もあったので、お酒を飲んでからきたんです!」と最初からテンションMAX! 踊りもお酒もおっぱいの動きも止まらない!!

さらにイエーガーマイスターで乾杯を煽(あお)るが、橋本はなんとボトルのまま乾杯! そして葉月は「浴びたい奴は来い!!」とでも言うかのように、手を振って観客を前に集めると、口に含んだスミノフを観客に向け、まさかのスプラッシュ~! それにフロアからは喜びの歓声が…もはや、会場内はカオス!!


ラスト2曲になると、あまりに楽しそうに踊るふたりを前に、ついに観客も手を振り上げ、皆一体となって踊り出す。
激しく揺れすぎた橋本が胸を押さえてステージから一瞬消えるハプニングもあったが、観客の歓声も止まらず、この日、一番の盛り上がりを見せた。

来場した観客に聞くと「クラブって初めてなんですよ。どうしていいかわからない(笑)」(30代・サラリーマン)、「こういうイベントは初めて。珍しいから来てみました」(30代・フリーター)という人がほとんど。

しかし、クラブという会場で最初は戸惑っていた彼らも最後は皆、お酒も入り「最高でした! めっちゃ楽しかったです!!」(40代・自営業)、「普段のイメージと違ったグラビアアイドルの姿が見れて面白かったです」(20代・サラリーマン)と皆、満足気だった。


(取材・文/鯨井隆正 撮影/鈴木昭寿)

元の記事を読む