今年の元旦にオンエアされた『爆笑ヒットパレード』(フジテレビ系)の「俺のヒットパレード」で今田耕司が「今年ブレイク間違いナシ」と太鼓判を押し、話題を呼んでいるのが、本郷杏奈(25)だ。

彼女は北海道出身のグラビアアイドルで昨年2月に上京、本格活動を始めると、たちまち注目を集め、人気者に。ファーストDVDはアマゾンのアイドルDVD部門で売上げ1位を獲得した。

そんな杏奈ちゃんが発売中の『週刊プレイボーイ』6号のグラビアに登場。「恥ずかしがり女子」というタイトルをうたれた今回は海辺や民宿でロケ。清楚なお嬢様風のルックスからは想像もできない大胆ショットで、B85W57H88の見事なボディを披露。恥ずかしそうな表情とともに読者を激しくそそっている。

現在、映画初出演も決まり(夏頃公開予定)、本格ブレイクの予感大。そんな波に乗る彼女を直撃し、現在の心境に迫った!

―週プレのグラビアでは「恥ずかしがり女子」ってタイトルの割に、かなり露出してますね。

本郷 うふふふ。撮影は楽しかったし、露出は気にならなかったです。でも撮影中、スタッフさん達にジッと見られるのが恥ずかしかったですけどね(照)。

―あははは。恥ずかしいってそっちですか。印象的なカットは?

本郷 バスルームのカットです。真顔で写ってるんですけど、普段、グラビアでは笑顔ばかりなので自分じゃないみたい。新鮮です。

―確かに。その分、笑顔が映えるというか。どれも可愛いです!