「北北西」を「きたきたにし」と発言した天然ボケキャラで人気の女子アナとは?
拡大する(全1枚)
今週は岡副麻希アナがイッちゃった!?
『週刊プレイボーイ』の人気連載「女子アナジャーナル」が厳選する、今週の「NGワード」イッちゃった! ヤッちゃった!

女子アナたちのアブなすぎるドッキリ発言を紹介する中で、一番ドキドキさせられたのは…?

■「イヤなことがあっても寝れば忘れる」









徳島えりか(NIHON TV)









『アナTALK』で、「悩みがあった時、誰かに相談できる?」と聞かれ、彼女は「私は自分の中で抱え込むタイプなんです」と告白。ただ、それがストレスになるわけではないようで、「どんなにイヤなことがあっても、寝れば忘れるんですけどね」とあっけらかん。意外とポジティブ?

■「日本語に対して厳しい感覚をお持ちの方に…」









本田朋子(FREE)









『フルタチさん』(フジテレビ系)で、彼女が「(局アナ時代)日本語に対して厳しい感覚をお持ちの方に『そんな日本語はございません!!』と怒られて…」と話すと、一緒に番組出演していた阿部知代アナが「それ私のことです!」と苦笑いしながらコメント。さらし者にして復讐した?

■「一番怒られるのは、アナウンサーのくせに服装が派手だって」









阿部知代(FUJI TV)









その『フルタチさん』に出演した際、「一番怒られたことは?」と聞かれた阿部アナ。笑いながら「アナウンサーのくせに服装が派手だって、視聴者の方から…」と発言。さらに後輩の西山喜久恵アナからは「ニュースでも、背中がぱっくり開いた服を着ていますよね」と暴露されてしまい、散々な目に…

そして今週、一番イッちゃった! ヤッちゃった!と思わせたのは…。

■「(北北西を)きたきたにし」









岡副麻希(FREE)









めざましテレビ』(フジテレビ系)で、恵方巻きの話になった時のこと。どの方角を向いて食べるのか聞かれた彼女は、なんと「北北西」を「きたきたにし」と返答してしまったのだ。天然ボケキャラで人気だが、ちょっとウッカリしすぎ!?

 

元の記事を読む