低迷を続けるフジに焦り? 新人アナ番組が2年ぶりに復活の理由

低迷を続けるフジに焦り? 新人アナ番組が2年ぶりに復活の理由
4月にフジテレビに入社した久慈暁子アナ
       
フジテレビの新人アナが担当する深夜番組『夜のアナウンサー研修』が6月5日からスタート。芸能人が講師を務め、久慈暁子(くじ・あきこ)アナと海老原優香(えびはら・ゆか)アナ、そして男性新人アナふたりがTV業界で生き抜く術(すべ)を学んでいく、という内容だ。

かつて、フジの新人アナ番組といえば、「○○パン」シリーズが定番だった。

「2000年の千野志麻アナが担当した『チノパン』に始まり、2014年の永島優美アナの『ユミパン』まで、総勢9人の女子アナが担当しました。人気アナの登竜門的な番組で、その年の新人女子アナのうち、局が誰をプッシュするかがそれで判断することができたんです」(女子アナライター)

新人女子アナがメインを務める番組は約2年ぶり。ここにフジテレビの焦りが見えるという。

「慣例として、フジの新人アナは7月の『27時間テレビ』で初鳴き(初めてアナウンスをすること)をして、10月ぐらいに本格的にデビューするという流れでした。そう考えると、今回の6月というのは異例の早さ。加藤綾子アナが退社して以降、人気アナが生まれておらず、とにかくスター女子アナをつくりたいという思惑の表れ。

また、以前のようにひとりをプッシュするのではなく、新人アナ全員を出演させるのは、『久慈アナと海老原アナのどちらでもいいから当たってくれ』という願いがあるからでしょう」(フジテレビ関係者)

果たして、どちらが先にブレイクするのか―。

元の記事を読む

当時の記事を読む

久慈暁子のプロフィールを見る
週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「低迷を続けるフジに焦り? 新人アナ番組が2年ぶりに復活の理由」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    女子アナをブレイクさせるっていう昭和的発想から脱却できないから、フジテレビは墜ち目なんだよ。幹部より上の体制は変わっていないだろ。もっと大幅な人事改革をしろ。過去の栄光に縋ってんじゃねぇーよ。

    4
  • 匿名さん 通報

    「ブレイク」って…フジのアナウンサーの扱いがおかしいわ。いっそ専用のアイドルでも作れば?

    4
  • 匿名さん 通報

    フジの存在自体がもうお笑いを超越してるから、番組制作者もそれを乗り越えるのが至難の業になってるな、安定志向だったはずのアニメですらもその対象、他局の長寿ものに大きな動きが無いのだから凄いわ。

    2
この記事にコメントする

もっと読む

「久慈暁子」に関する記事

「久慈暁子」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「久慈暁子」の記事

次に読みたい「久慈暁子」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年6月11日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 久慈暁子 Instagram

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。