「恋人にしたい!」と大反響の本郷杏奈。“恥ずかしがり女子”な素顔とは?
拡大する(全1枚)
地元・北海道での撮影を楽しんだ本郷
昨年7月のグラビアデビューから約1年。本郷杏奈の勢いが止まらない。

デビュー当時から「恋人にしたい!」と話題になった彼女は、元旦のバラエティー番組で今田耕司のお墨付きをもらい脚光を浴びると、今年に入って初舞台に映画初出演など多岐にわたる活躍を見せ、着実にブレイク街道を歩んでいる。

そして発売中の『週刊プレイボーイ』29号では本誌3度目となるグラビアに登場。今回は“日本一の恥ずかしがり女子”らしく、照れながらもドキッとする大人の美しさを披露。これまでにない表情を魅せているが、インタビューでは変わらない純朴な素顔も!

―今回の撮影は地元・北海道ということで、以前のインタビューでおっしゃっていたことが実現されましたね。

本郷 そうなんですよ。雪はなかったけど、GWくらいの時期で水着はとにかく寒かったです(笑)。

―向こうのその時期はまだまだ肌寒いくらいですもんね。

本郷 牧場の藁(わら)置き場みたいなところで撮影して、鼻が真っ赤になって。最初それも使うかもとか言ってたけど、なかったですね(笑)。

―すいません! 他にもいろいろ回られたんですよね。

本郷 はい、他は酒蔵と競馬場が見えるホテルと、自然のある丘みたいなところですね。ここはどこだ?みたいな場所もあったんですけど、懐かしい景色ばかりでやっぱり落ち着くなと思いました。

―丘みたいなって(笑)。「はまなすの丘公園」ってところですね。