『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』で今、安彦良和が語る富野由悠季と“ニュータイプ論”「僕は世界の誰よりも彼をリスペクトしている」

―「ニュータイプ」という設定は、物語の最初からあったわけではないんですよね。

安彦 これは僕の推測ですけれど、その単語を富野さんが思いついた時、大山を当てたという満足感と、この先、シリーズが続いていく不安感の両方があったのではないかと。次はどう落とし前をつけるのかという問題がそこで発生してしまい、結果として不幸なニュータイプ論議になってしまったと思います。























―ファンの間でもたびたび語られていますよね。話は変わりますが、アニメ版『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』を富野さんがご覧になったりとかは?

安彦 コメントは彼の性質上、しないと思います。ただ、観てくれているのではないかと。

―当然、気になっていると思います!

安彦 漫画原作を描く前に富野さんとは話をしていて、「読ませてもらう」と彼は言ったんです。それが僕にとってのゴーサインだったんです。そういう話し合いはアニメ化に関してはしていないけれども、「期待した以上は見せてもらうよ」と同じように言ってくれるのではないかなと。それが僕にとって、一番嬉しい彼のメッセージです。

―今回の「ルウム会戦」のような前日譚のお話は着地点が決まっていますよね。そこに向けて描く上での難しさや葛藤は?

安彦 難しい面もありますが、『機動戦士ガンダム』が非常によくできた話だったと思うのは、あそこが着地点だと思っていた遠いところがグングン近づいてくるんですね。やはりシチュエーションが根本的に良いのだと思います。

当時の記事を読む

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』で今、安彦良和が語る富野由悠季と“ニュータイプ論”「僕は世界の誰よりも彼をリスペクトしている」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    安彦の後にスペースくらいつかえよw

    0
この記事にコメントする

もっと読む

コラムニュースランキング

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク