佐藤優×鈴木宗男が不安視する安倍自民の支持率との乖離「政局は世の中が思うほど安定していない」

小池百合子さんは、11月14日に代表を辞任されましたね。

佐藤 小池さんは都政で得た影響力を国政に持ち出そうと若狭勝さんをそばに置きましたが、これがあまりにダメな人選だった。そもそも、検察官は体質的に一番政治家に向いていない。マニュアルでルーティンワークをこなし、一日の大半を犯罪の話題に費やさざるをえない上、公権力を背景に自分の意思を通すから、上から目線になりがちな人が多い。それでは有権者の気持ちはわかりませんよ。

小池さんは今後も諦めずに「私が総理大臣になる時は必ず来る」と狙っていると思います。あとは、いつどういう形で出てくるか。彼女は完全なるポピュリストではないので、都政を投げて国政に来ることはできなかった。とはいえ、「次の次」を狙うという考えは表明すべきではない。政治の世界は先々があてにならなくて当たり前なんですから。

鈴木 11月初旬には、トランプ大統領が来日しました。そのことに関する佐藤さんの分析をお願いします。

佐藤 今回の訪日でアメリカが得た最大の成果は、“武器を売りつけたこと”です。ここからは私の臆測になるけど、トランプは今回、安倍首相にふたつの選択肢を出したと思うんです。ひとつ目は、対日貿易赤字を解消するために、両国の貿易の項目ひとつひとつに複雑な協議を散々重ね、最終的にはアメリカが勝つ、というシナリオ。もうひとつは、日本に言い値でアメリカの兵器を購入させ、自国に資金を流入させるというシナリオ。

当時の記事を読む

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「佐藤優×鈴木宗男が不安視する安倍自民の支持率との乖離「政局は世の中が思うほど安定していない」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    アンタ達より国民の方がよく理解している、現政権は消去法で残っているだけ。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

「鈴木宗男」に関する記事

「鈴木宗男」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「鈴木宗男」の記事

次に読みたい「鈴木宗男」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年12月16日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。