小泉進次郎と若手政治家が激論! 閉塞感を打ち破る“小泉小委員会”とは?

2020年の東京オリンピック以降の日本を見据えて、熱い議論を交わしていた若手政治家たちがいたことをご存じだろうか?

2016年2月、小泉進次郎を中心に若手政治家たちでつくられた、自民党「2020年以降の経済財政構想小委員会」、通称“小泉小委員会”だ。

この小委員会は「こども保険」「人生100年型年金」「健康ゴールド免許」など、キャッチーで新しい政策を提言。19年10月から消費税率が10%に引き上げられるが、その増税分から2兆円が子育て対策に支出されることになるなど、安倍政権の決断にも大きな影響を与えた。

そんな彼らの500日に密着した書籍が『人生100年時代の国家戦略 小泉小委員会の500日』だ。著者は小泉小委員会に皆出席し、若手政治家たちと共に走り続けた藤沢烈(ふじさわ・れつ)氏。氏が目撃した小委員会の裏側に迫る!

* * *

―若手政治家が国の未来を憂いて激論を交わす。まるで、『キングダム』や『三国志』を読んでいるような熱さがありました。深夜まで日本の未来について議論したり、徹夜で原稿を作ったり。国を造るってこういうことなんだなと。

藤沢 そう言っていただけると、とてもうれしいです。政治家の会議というと、官僚がお膳立てしてシナリオはすでに決まっていて……というケースもあるようですが、小泉小委員会では議員が中心となって方向性を決め、自分たちの手で運営していました。国会議員って実は意外とお互いのことを知らないものなんですよ。たとえるなら同業他社の同期。同じタイミングで同じ業界に内定したけど普段は会わない、みたいな。最初はお互いに様子を見合っていたところもありましたが、会議を重ねるごとに小泉さんのリーダーシップが際立っていきましたね。

当時の記事を読む

小泉進次郎のプロフィールを見る
週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「小泉進次郎と若手政治家が激論! 閉塞感を打ち破る“小泉小委員会”とは?」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    閉塞感やら未来について議論する前にお前ら自民党が推し進めてきたアベノミクスの総括が先だろうが。

    3
この記事にコメントする

もっと読む

「小泉進次郎」に関する記事

「小泉進次郎」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「小泉進次郎」の記事

次に読みたい「小泉進次郎」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年1月30日の政治記事

キーワード一覧

  1. 小泉進次郎 結婚

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。