「野党再結集の呼びかけ人に」と打診された古賀茂明が返事を保留した理由とは…

『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、野党再結集の呼びかけ人になることを打診されたという。

返事は保留にしたという古賀氏が考える、野党再結集に必要な政策とは――?

* * *

先日、「安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合」の中心メンバーからメールをもらった。文面を読むと、野党の再結集に向けてアクションを起こしたいので、呼びかけ人になってほしいとある。

野党の支持率を見てみると、民進党と希望の党はそれぞれ1%付近。野党の盟主・立憲民主党でも10%に届いていない。この状況で政権与党の自公に対抗するには、バラバラの野党が再び大きな固まりとなる必要がある。

しかし、その際に中心となると目される立憲は、枝野代表が「数合わせの野党再編はしない」と公言しており、再結集への動きを見せていない。そのため、複数の野党の幹部から「あなたたちが音頭をとって野党再結集を呼びかけてはもらえないか」と市民連合へ内々に要請があったらしい。

ただ、市民連合の呼びかけによる野党再編では、世間にリベラル左派の限定的なアクションにすぎないと取られると考えたのだろう。そこで、保守系や中道系、さらには財界などにも支持のウイングを広げようと、大手商社元会長のN氏など、従来のリベラル左派系とは“毛色の異なる人々”にも呼びかけ人のお願いをしているのだという。どうやら、私もその候補のひとりらしい。

当時の記事を読む

週プレNewsの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月24日の政治記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。