元ブランチリポーターの竹内佳菜子がグラビア初登場で限界に挑戦!「恥ずかしさは、ほぼゼロかも…私の体を見て!って」

元ブランチリポーターの竹内佳菜子がグラビア初登場で限界に挑戦!「恥ずかしさは、ほぼゼロかも…私の体を見て!って」
袋とじグラビアで決意の限界セミヌード姿を披露した竹内佳菜子
王様のブランチ』の元ブランチリポーター、竹内佳菜子が発売中の『週刊プレイボーイ』17号の袋とじグラビアで決意の限界セミヌード姿を披露!

3月に発売された『週刊ポスト』で自身初となるグラビアを披露、今回、週プレ初登場となった彼女だが、実は先に撮影をしていたのはこちらが最初とのことで、人生初はこの袋とじセミヌードということになる。

そんなグラビア初挑戦に踏み切った理由や、率直な今の思いを聞いてみた。

―早速ですが、グラビアに挑戦しようと決心した理由を教えてください。

竹内 『王様のブランチ』でブランチリポーターをやっていた頃は清楚で元気な明るい女のコっていうイメージを崩しちゃいけなかったし、自分の中にもその意識があって。2年前にブランチリポーターを卒業してから、この先どうするかを真剣に考えた時に「私は女優になりたい」って思ったんです。

何かを表現する人には昔から憧れがあったので、そのためにブランチリポーター時代のイメージをどうにか払拭(ふっしょく)したいと思い、今回、グラビアに挑戦させていただくことになりました。“女のコ”っていうよりも、“女性”っていう見られ方をしたいんです。

―そんな思いで臨んだ初めての撮影はいかがでした?

竹内 ちゃんとキレイな写真になるのか、すごく心配でした。でも、こうやって誌面を見ると本当にキレイに撮っていただけてるので、すごく嬉しいです。自分の体に全然自信がなくて、撮影が決まってからとにかく太ろうと思ったんですよね。多少ふっくらしてたほうが、グラビアとしてはいい写真になるんだろうなって。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週プレNewsの記事をもっと見る 2018年4月12日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「サンデージャポン」のニュース

次に読みたい関連記事「サンデージャポン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ひるおび」のニュース

次に読みたい関連記事「ひるおび」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サンデー・ジャポン」のニュース

次に読みたい関連記事「サンデー・ジャポン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら