あの実戦格闘術『システマ』に54歳・漫画家がガチ挑戦…殴られても痛くない?“大切なこと”とは!

あの実戦格闘術『システマ』に54歳・漫画家がガチ挑戦…殴られても痛くない?“大切なこと”とは!
システマジャパンのブレット・アダムス氏(右)。ドラゴン先生をシステマの奥義へと導いてくれるか!?
毎週金曜日更新のWEB連載漫画『50代の☆ リアル体験入門 ドラゴン先生格闘ロード』が各方面で注目されている。

漫画家界No.1を自負する強靭な肉体を武器に、作者のドラゴン先生こと岡村茂氏自身が様々な格闘技団体への“道場破り”に挑戦するという無謀とも思える新連載企画――実写画像も多用し、体験リポートする前代未聞?のドキュメント作品だ。

岡村氏は現在54歳の立派なアラフィフ。間もなく55歳を迎え、アラ還と呼ばれる境地へと突入する…。しかし、直近でベンチプレス135キロ、バーベルスクワット145キロという自己ベストを更新したばかりという筋肉自慢。

ウエイトトレーニング歴は37年という鍛え上げたボディで「自分の肉体がどこまでのものか試したい、そして疲れている同世代のオジさんたちに少しでも元気を与えられれば…」と一念発起。その強い思いと、昨今の女性たちの“ツヨカワ”志向もあり、格闘技入門が身近になって様々なジャンル・団体が隆盛を誇る中、「その違いや独自色を紹介しよう」という編集部の意向ともマッチし、今回の企画が実現した。

連載スタートとなった第1弾では、型破りなエンターテインメント興行で爆発的人気を集めているDDTプロレスリングへの挑戦を4話に分けて掲載。本物のプロレスラーが「こんな54歳は初めて見ました!」と賞賛し、各団体からも「これは本気ですね」と受けて立つ声が続々届いている。

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2018年5月29日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。