「外国人枠撤廃」でスター選手の続々参入も...Jリーグに助っ人黄金期が再来!

「外国人枠撤廃」でスター選手の続々参入も...Jリーグに助っ人黄金期が再来!
ヴィッセル神戸がイニエスタを獲得に続き、世界的名選手がプレーしていた時代が再び来るのか!?

ヴィッセル神戸がイニエスタを獲得に続き、世界的名選手がプレーしていた時代が再び来るのか!?世界で一番サッカーがうまい男(断言)が日本にやって来た! イニエスタがついにJリーグに降臨!! 

そして、このインパクトは今だけにとどまるモノではない。今後、世界的スターが日本に続々やって来る可能性を秘めているのだ!

* * *

■キーになるのは「外国籍選手枠」の撤廃

5月24日、ヴィッセル神戸は、スペイン代表のアンドレス・イニエスタの獲得を発表した。現在34歳のイニエスタは、名門バルセロナに数々のタイトルをもたらした天才MF。スペイン代表でもW杯や2度のEURO(欧州選手権)優勝を経験した。

報道によると、神戸と3年半契約をかわしたイニエスタが手にする年俸は推定2500万ユーロ(約32億円)。2014年~15年にセレッソ大阪でプレーした ディエゴ・フォルラン(ウルグアイ)や現在、神戸に在籍しているルーカス・ポドルスキ(ドイツ)の推定年俸が6億円とされている。過去にJリーグでプレー した外国人選手の中でも、群を抜くビッグネームだ。

そして、ここにきて元スペイン代表FWのフェルナンド・トーレスのサガン鳥栖(とす)入りも噂されている。もしや、レジェント級の外国人選手たちが、続々とJリーグ入りする流れが来ている?

ジーコ、リネカー、リトバルスキー、ストイチコフ、ドゥンガ...かつてJリーグには世界的名選手が多くプレーしていた時代があった。ところが、ドラガン・ストイ コビッチが引退した01年以降は各クラブが"身の丈経営"に舵(かじ)を切った影響により、スター不在の時代が続いていた。


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2018年7月1日のスポーツ総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スポーツ総合ニュースアクセスランキング

スポーツ総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら