激安&高機能カジュアルラインが絶好調。"ガテン系御用達"のワークマンが変貌を遂げていた!

激安&高機能カジュアルラインが絶好調。"ガテン系御用達"のワークマンが変貌を遂げていた!

幹線道路沿いで見かけ、いかにもガテン系といった外観のワークマン

作業服小売りチェーンのワークマンが激アツだ。

今や作業服のみならず、街着でもイケる激安&高機能カジュアルウエアを多数ラインナップし、客層を拡大しているのだ。その戦略に迫る!!

* * *

■2ちゃんの口コミで自社ブランドが人気に

「ワークマン」と聞いて、まず頭に思い浮かぶものはなんだろう?

吉幾三が自身の曲をバックに登場するテレビCMであり、♪やる気ワクワク、ワークマン♪のサウンドロゴであり、幹線道路沿いで見かける、いかにもガテン系御用達といった外観の店舗であり......。

それはそれで正しいのだが、日本最大の製造現場・土木現場向け作業服専門店チェーンの同社が今、世間のイメージを覆(くつがえ)すカジュアル系のPB(プライベートブランド)商品群で、従来になかったユーザー層を続々と獲得しているのである。

現在、ワークマンのカジュアル系PBウエアにはアウトドアテイストの「フィールドコア」、スポーツシーンでも使用できる「ファインドアウト」、高い防水性能を備えたレインウエア「イージス」と、3つのブランドがある。

これらはいずれも作業服として酷使されてもまったく問題のない機能と耐久性を持っていながら、アウトドアやスポーツ向けの専用ウエアと比べても遜色のないデザイン性を備え、しかもワークマンの他製品同様、驚くほどの低価格を実現していることが特長だ。

何しろ軽量でありながら防風仕様になっている「フィールドコア」の防寒ストレッチブルゾンが2900円、接触冷感性を備えた「ファインドアウト」のコンプレッション長袖ハーフジップTシャツが1500円、10000ミリの耐水圧(傘で500ミリ程度)と3000g/㎡24hの透湿度(湿気を生地の外に出す度合い)を誇る「イージス」の透湿防水防寒スーツ(上下組)が6800円といった具合なのだから。

あわせて読みたい

気になるキーワード

週プレNewsの記事をもっと見る
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「GU」のニュース

次に読みたい関連記事「GU」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。