秋葉原に誕生した謎の組織『日本ハッカー協会』の代表を直撃!

秋葉原に誕生した謎の組織『日本ハッカー協会』の代表を直撃!

代表理事の杉浦隆幸氏。ネットセキュリティ事業を手がけ、Winnyの暗号解読に初成功するなど実績も多数

日本ハッカー協会なる組織が9月13日に誕生した。ハッカーといえば、コンピューターのセキュリティをくぐり抜けウイルスをばらまいたり、企業の機密情報を盗むなど危険なイメージも強い。

そんなハッカーを集めて何をするのか? 東京・秋葉原にある協会を直撃した!

* * *

場所はJR秋葉原駅から歩いて数分。1階は立ち食いそば屋という古い雑居ビルでエレベーターがない。看板はマジックで書かれたもの......。失礼ながらここが日本のハッカー組織の本部とは思えない。

対応してくれたのは、代表理事の杉浦隆幸氏。

杉浦 スタートアップはこんなもんですよ(笑)。本部を秋葉原にしたのも、やっぱりハッカー協会らしいかなと。

――ハッカー協会という名前がインパクト大ですよね。

杉浦 企業から、入会したくても取締役会の決裁が通らないから変えてくれと言われたこともあります(笑)。でも最近はホワイトハッカーという言葉も広まって、悪い意味だけでとらえられなくなりました。

――そもそもなんのためにこの協会をつくったのですか?

杉浦 今の日本はハッカーが活躍できていないなと。知識が豊富にあっても企業で埋もれていたり、技術力が高いのにコミュニケーションが苦手でちゃんとした仕事に就けていなかったり、そういった人と企業をマッチングしたい。

――企業はどういったジャンルでしょうか?

あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2018年10月22日のライフスタイル記事をもっと見る
「秋葉原に誕生した謎の組織『日本ハッカー協会』の代表を直撃!」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    依頼したい一件があるのだが・・・

    0
  • 匿名さん 通報

    アメリカではハッカーが国の諜報活動でハッキングした際に関係国が逮捕しないようトランプ大統領が働きかけたり。米諜報員ウィルスで核施設攻撃したりしてるんだから逮捕しないといけないだろう。

    0
  • 匿名さん 通報

    登録できる人は「ハックできるスキルが1つでも」とあるけどどの程度のスキルなのかな?リバースエンジニアリング出来る程度?

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。