『小島慶子の気になるヒト』国会にバッジをつけた素人はいらない「私の参院選出馬はありませんから!」

『小島慶子の気になるヒト』国会にバッジをつけた素人はいらない「私の参院選出馬はありませんから!」

NPOなどで地道に人助けをしている人こそが議席に座るべきです

元貴乃花親方の花田光司氏が日本相撲協会を退職。元文科大臣・馳浩(はせ・ひろし)衆議院議員と面会していたことなどから各誌はこぞって氏の「政界進出の可能性」を報じているもののの、本人は否定している。

タレントでエッセイストの小島慶子が、世間の気になる話題に思うあんなこと、こんなこと。

* * *

日本相撲協会を退職した元横綱貴乃花こと花田光司さん。元文部科学大臣の馳浩衆議院議員と会ったことから「政界進出か?」と話題になっていますね。来年の参院選に出馬して国会に身を移し、角界を変えるつもりなのではないかといわれていますが、本人は否定。ワイドショーでも賛否が分かれたり、にぎやかです。

雑誌は議席予想で売り上げを伸ばしたいのか、早くからいろんな噂を書き立てます。たいていは名前の知られた、いわゆるタレント候補なんかが話題になるのですが、定番としては今回の花田さんのようなスポーツ界の超有名人や、ニュースキャスターなど。あとは元アナウンサーも名前が挙がりがちです。

で、先日ある知り合いの新聞記者から「『サンデー毎日』の件は本当なの?」と言われたのでなんのことかと思ったら、来年の参院選について「立憲民主は小島慶子などの擁立に動く」と載っているじゃないですか。

ちょっと! やめてやめて! 私、今一家を養う大黒柱で、日本とオーストラリアを渡り鳥みたいに往復して必死で働いてるんです。選挙に出るなんて噂が立ったら、収録番組がお蔵入りになることを恐れてテレビ局が番組に呼んでくれなくなっちゃうから、本当にお願い、勘弁してください。マジでわが家の生活がかかっているんです!


あわせて読みたい

週プレNewsの記事をもっと見る 2018年10月24日の政治記事
「『小島慶子の気になるヒト』国会にバッジをつけた素人はいらない「私の参院選出馬はありませんから!」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    こいつオーストラリア在住だろ。環境汚染を考えるとこれほど自分勝手なやつはいない。現地で働けよ。。。出来ないんだったら移住するなよ。。。マジで。

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

政治ニュースアクセスランキング

政治ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内の政治情報、首相、内閣、大臣、国会、選挙などの気になる最新ニュースをお届け中。